八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「路上寝込」の検索結果は以下のとおりです。

路上寝354件、最悪ペース 八重山署16年上半期

2009年から16年上半期(1—6月)の路上寝込みに関する通報件数2009年から16年上半期(1—6月)の路上寝込みに関する通報件数
事件事故を懸念 適切飲酒呼び掛け
 八重山警察署(前田達史署長)がまとめた2016年上半期(1〜6月)の路上寝込みに関する通報は、前年同期比32件増の354件となり、09年以降で最多となった。同署は、年間の統計で最多だった15年の701件を上回るペースにあるとみている。路上寝込みは、酒を飲む機会が多い夏場に多発する傾向にあり、窃盗被害も懸念されるため、同署では適切な飲酒を心がけるよう、強く呼び掛けている。  16年上半期の路...
本文を読む

路上寝込み566件 八重山署

八重山署 路上寝込み統計八重山署 路上寝込み統計
過去最多を更新か 233人に警告書
 酒に酔うなどして路上で寝込んでしまう「路上寝込み」の通報件数が29日時点で566件に上り、過去最多だった2013年の568件に迫っている。25日時点で561件だったが、26日2件、27日3件の通報があり、年越しを目の前にして過去最悪に近づいた。今年5、6月は2カ月連続で80件をオーバー、過去7年間で最悪だった。  同署では4月10日から路上寝込み者に警告書を交付、対策を強化している。29日...
本文を読む

路上寝込み、防止条例求める声 八重山署が対策緊急会議

今後多発が予想される路上寝込み(八重山署提供)今後多発が予想される路上寝込み(八重山署提供)
通学路で大いびきのケースも
 後を絶たない路上寝込みの対策強化に向け、八重山警察署(仲村智成署長)は10日午後、同署内で初めての「路上寝防止対策緊急会議」を開いた。県や市、地区防犯協会など関係21団体・機関が参加し、出席者からは路上寝込みの防止をうたった条例の制定を求める意見が多数あり、市や県、八重山署などが調査・検討していくことになった。同条例が制定されれば、県内で初めてのケースという。  同署は4月10日から、路上...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム