八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「西銘恒三郎氏」の検索結果は以下のとおりです。

西銘氏 6期目当選 4区、金城氏に1万5640票差

支持者とともに万歳三唱で当選を喜ぶ西銘恒三郎氏=10月31日夜、南風原町の選対本部支持者とともに万歳三唱で当選を喜ぶ西銘恒三郎氏=10月31日夜、南風原町の選対本部
自公、選挙区で2議席
 【那覇】衆院選沖縄4区は10月31日、自民前職で沖縄北方担当相兼復興相の西銘恒三郎氏(67)=公明推薦=が8万7671票を獲得、立憲民主新人で元那覇市議会議長の金城徹氏(68)に1万5640票差をつけ6期目の当選を果たした。沖縄1~2区は「オール沖縄」勢力、3~4区は自公と議席を分けた。4区の投票率は55.05%で、前回の58.32%を3.27㌽下回った。  西銘氏は沖縄担当相として公務と...
本文を読む

「命と暮らしを守る」 西銘氏、大臣就任後初来島

「選挙区は西銘、比例は公明に」と気勢をあげる支持者ら=22日、アートホテル石垣島「選挙区は西銘、比例は公明に」と気勢をあげる支持者ら=22日、アートホテル石垣島
沖縄4区
 31日投開票の衆院選で沖縄4区に立候補している沖縄北方担当相兼復興相の西銘恒三郎氏(67)=自民公認、公明推薦=が22日午後、公示後初めて石垣島を訪れ、街頭演説や総決起大会で「命と暮らしを守るための総選挙」「沖縄振興がわが国の経済のけん引役となる」などと訴えた。選挙区は「西銘」、比例は「公明」とアピールした。  大臣就任後初の来島。同日夕、南ぬ島石垣空港から市街地に直行、2カ所で街頭演説を...
本文を読む

西銘・金城氏 出馬へ 離島振興など争点

37851.jpg
陣営、準備急ピッチ 衆院選沖縄4区
 次期衆院選は19日公示、31日投開票の日程が確定し、八重山3市町を含む沖縄4区は自民現職で沖縄北方担当相兼復興相の西銘恒三郎氏(67)と立憲民主新人で元那覇市議会議長の金城徹氏(68)の争いになる見通しだ。当初想定されていた11月7日から1週間前倒しとなったため、各陣営も急ピッチで準備を進める。  新内閣発足直後の解散総選挙となり、西銘氏は大臣ポストをひっさげて選挙戦に臨む。金城氏はオール...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム