八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「竹富島地域自然資産協議会」の検索結果は以下のとおりです。

竹富島保全に入域料 自然資産計画素案公表

竹富島地域自然資産地域計画の答申に向けて、最終議論を交わす第3回協議会=20日午後、竹富島まちなみ館竹富島地域自然資産地域計画の答申に向けて、最終議論を交わす第3回協議会=20日午後、竹富島まちなみ館
任意の協力金位置づけ
ごみ問題など課題解消に活用
 【竹富】島内の貴重な自然環境保全と島独自の農村集落景観の再生を目的に、竹富島が2019(平成31)年4月の活動開始を目指す竹富島地域自然資産地域計画(仮)の素案が20日、公表された。保全活動の一環として、地域自然資産法が自治体による入域料の徴収を認める「地域自然環境保全等事業」と、土地の取得・管理を行う「自然環境トラスト活動促進事業」の二本柱。入域料の活用や基金への積み立てで、島の喫緊の課題で...
本文を読む

竹富町、観光客の「入域料」導入検討へ 各島の自主財源に

竹富町内各離島を訪れる利用者ら。自然環境保全を目的として「入域料」の導入検討が本格的にスタートする=17日午後、石垣港離島ターミナル竹富町内各離島を訪れる利用者ら。自然環境保全を目的として「入域料」の導入検討が本格的にスタートする=17日午後、石垣港離島ターミナル
来月1日協議会開催 自然環境保全などに活用
 竹富町は、9月1日に第1回「竹富島地域自然資産協議会」を開催し、自然環境保全を目的とした地域自然資産法に基づき、町内各離島を訪れる観光客に「入域料」の負担を検討する地域自然資産法による保全・管理・活用事業を本格的にスタートさせる。町は入域料の導入事業に必須となる「地域計画」を竹富島を対象に策定することで先例とし、順次、町内各離島に拡大していきたい考え。町によると、同法の施行後、同計画策定に向け...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム