八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「砥板芳行」の検索結果は以下のとおりです。

中山氏4選 市政継続 砥板氏に2454票差

当選確実の報に「万歳」をして4期目当選を喜ぶ中山義隆氏(中)と支持者ら=27日夜、選対本部当選確実の報に「万歳」をして4期目当選を喜ぶ中山義隆氏(中)と支持者ら=27日夜、選対本部
初の「保革共闘」破る 石垣市長選
 任期満了に伴う石垣市長選は27日、投開票が行われ、無所属現職の中山義隆氏(54)=自民、公明推薦=が1万4761票を獲得、保革共闘で挑戦した無所属新人で前市議の砥板芳行氏(52)を2454票差で破り、4度目の当選を果たした。投票率は70.54%で前回(73.55%)を3.01㌽下回った。  選挙戦では3期12年の現市政の継続か刷新かを最大の焦点に激しい論戦が展開された。  中山氏は、好...
本文を読む

両候補者の横顔 政治家志すきっかけや座右の銘

38239.jpg
 石垣市長選(27日投開票)に立候補している砥板芳行さん(52)と中山義隆さん(54)はともに八重山青年会議所理事長を経験しており、会議所の活動を通して政治の役割や力を実感したことが政治家を志すきっかけだった。  会議所の先輩に当たる中山さんは理事長、市議を経て2010年3月に市長選初当選、その年の9月に砥板さんは市議選初当選した。中山さんは市長として砥板さんは与党として12年間行動を共にし...
本文を読む

市の未来へ政策相違 立候補予定 砥板・中山氏、浸透図る

38222.jpg
市長選あす告示
 石垣市長選(20日告示、27日投開票)で新人で前市議の砥板芳行氏(52)と現職で4期目を目指す中山義隆氏(54)=自民、公明推薦=はそれぞれ130項目、82項目の政策を掲げ、目玉事業を中心に浸透を図っている。平得大俣への陸自配備計画の賛否を問う住民投票、前勢岳北方のゴルフ場付きリゾート開発などで政策、見解の違いがある。  陸自配備計画を巡り、砥板氏は住民投票を実施して結果を尊重することを盛...
本文を読む

「今こそチェンジ市政」 砥板陣営が総決起大会

「チェンジ」の呼び掛けに「市政」と応じる支持者ら=17日夜、市民会館大ホール「チェンジ」の呼び掛けに「市政」と応じる支持者ら=17日夜、市民会館大ホール
石垣市長選
 石垣市長選(20日告示、27日投開票)に出馬する新人で市議の砥板芳行氏(52)の陣営は17日夜、市議補選に立候補する前教育委員で八重山高校PTA会長の大道夏代氏(53)とともに市民会館大ホールで総決起大会を行い、支持者が「今こそ市政のチェンジを」と気勢を上げた。  会場には砥板氏の赤、大道氏のピンクのはちまきをした支持者が結集。両氏が舞台に現れると大きな拍手が沸き起こった。  砥板氏の...
本文を読む

給食無償化実現へ意欲 砥板氏が政策発表

主要政策を発表する砥板芳行氏(中央)。右は大道夏代氏=10日午後、後援会事務所主要政策を発表する砥板芳行氏(中央)。右は大道夏代氏=10日午後、後援会事務所
石垣市長選
 石垣市長選(20日告示、27日投開票)に立候補を予定する市議の砥板芳行氏(52)は10日、後援会事務所で会見し、主要政策を発表した。学校給食費の完全無償化、北部診療所の設置、離島割引航空運賃と派遣費助成の拡充、室内外での子どもの遊び場・公園の整備を目玉に挙げた。  「市民をつなぐ 地域をつなぐ 未来へつなぐ 夢のかけはし石垣市」をテーマに7つの基本理念と130項目の政策をまとめた。会見では...
本文を読む

「市有地、契約更新せず」 長浜氏、砥板氏支持で協定

政策協定書を手にする砥板芳行氏(右)と長浜信夫氏=20日午後、次呂久県議事務所政策協定書を手にする砥板芳行氏(右)と長浜信夫氏=20日午後、次呂久県議事務所
陸自用地
 石垣市長選で野党市議の長浜信夫氏は20日、保革4団体擁立の砥板芳行氏(52)を支持すると明らかにした。砥板氏と政策協定書を締結した後、そろって会見した。協定書には▽陸自配備予定地内で賃貸借契約を結んでいる市有地について更新しない▽住民投票条項が全部削除された自治基本条例を再提案する―との内容を盛り込んだ。  砥板氏は「協定締結に感謝している」と述べ、今回の協定を担保の一つとして「ゆがふ」の...
本文を読む

かつての「同志」熾烈争いへ 両陣営戦略 早くも会見から

砥板芳行氏の出馬表明会見に集まった支持者=26日午後、アートホテル石垣島砥板芳行氏の出馬表明会見に集まった支持者=26日午後、アートホテル石垣島
砥板・中山氏 出馬を表明 石垣市長選
 「アップじゃなく、引いた写真を」。来年2月27日の石垣市長選で4期目を目指す現職3期目の中山義隆氏(54)が市内ホテルで28日夜行った出馬表明会見。カメラを構える報道陣に支持団体幹部から声が飛ぶ。現職の動員力を見せつける絶好の機会だった。「危機感の表れ」とも言える。現職と、先に出馬表明した砥板芳行氏(52)は12年間歩みを共にしてきた同志。熾烈な争いが今後、本格化する。 多選を転換  ...
本文を読む

「独善的市政を刷新」 砥板氏、出馬を表明

石垣市長選への出馬を表明する砥板芳行氏=26日午後、アートホテル石垣島石垣市長選への出馬を表明する砥板芳行氏=26日午後、アートホテル石垣島
石垣市長選 初の保革共闘実現 陸自住民投票、実施に意欲
 来年2月27日の石垣市長選で保革4団体から擁立された保守系市議の砥板芳行氏(52)は26日午後、市内ホテルで会見して出馬を表明した。「独善的な市政運営を継続するのかどうかが問われる」として市政刷新を訴えた。市民団体が求めている平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票について「早い時期に実施できるよう取り組んでいきたい」と実現を約束した。政策については今後、4団体とすり合わせを行う。(...
本文を読む

砥板氏、きょう出馬表明 市長選、保革4団体が擁立

砥板芳行氏砥板芳行氏
 来年2月27日の石垣市長選で、元議長の知念辰憲氏の出馬要請辞退を受け、野党市議団と市民団体の代表らが25日午後、登野城の事務所で会見し、保守系市議の砥板芳行氏(52)の擁立を決定したと発表した。砥板氏の承諾も得ている。26日に砥板氏とともに出馬表明会見を開く。現職3期目の中山義隆氏(54)も近く出馬表明を予定しており、年内に予定候補者が出そろう見通しとなった。  砥板氏は3期目現職の中山義...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム