八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「百条特別委」の検索結果は以下のとおりです。

市庁舎建設 百条特別委が最終報告

調査報告後、質疑に答える花谷史郎委員長=20日午前、議場調査報告後、質疑に答える花谷史郎委員長=20日午前、議場
赤瓦経緯「違法性なし」 「認識違い」など指摘
 石垣市役所新庁舎建設工事請負契約に関する百条調査特別委員会(花谷史郎委員長、8人)は20日、6月定例会本会議で最終報告を行った。赤瓦が県内産から県外産に変更された経緯について認識の違いや不十分な引き継ぎを指摘する一方、手続きに関しては「『違法性は認められなかった』と判断した」と報告した。契約変更のあり方についても「市当局の議会対応についての議論はあったが、違法性を認めるには至らなかった」とした...
本文を読む

百条特別委 市長、瓦産地「報告なし」

百条特別委員会で委員の質問に答える中山義隆市長=7日午前、議員協議会室百条特別委員会で委員の質問に答える中山義隆市長=7日午前、議員協議会室
野党、答弁との違い指摘 次回、担当課長ら招致へ
 石垣市議会の第6回市役所新庁舎建設工事請負契約に関する百条特別委員会(花谷史郎委員長、8人)は7日、地方自治法100条の権限を行使して中山義隆市長を証人として喚問、尋問を行った。担当の契約管財課長が瓦工事施工1カ月前の2020年9月に受注業者から提出のあった屋根工事施工計画書で県外産赤瓦使用を初めて把握しつつ承認したことについて、中山市長は「報告はなかった」と証言した。野党が担当課長の議会答弁...
本文を読む

中山市長、証人喚問へ 新庁舎百条特別委

県外産赤瓦について調査する委員ら。中山市長の証人喚問を決めた=12日午前、市議会議員協議会室県外産赤瓦について調査する委員ら。中山市長の証人喚問を決めた=12日午前、市議会議員協議会室
県外産瓦の認識問う
 地方自治法100条に基づき強い権限を持つ石垣市役所新庁舎建設工事請負契約に関する調査特別委員会(花谷史郎委員長、8人)は12日、4回目を議員協議会室で行い、百条権限を行使して中山義隆市長への証人尋問を野党らの賛成多数で決めた。来週中に喚問する。担当課長が瓦施工1カ月前の2020年9月に受注業者から提出のあった施工計画書で県外産使用を初めて把握しつつ承認していたことが判明したため、これに対する市...
本文を読む

契約変更、あり方審査へ 市役所新庁舎百条特別委

専門家に意見照会
 地方自治法100条に基づき関係者の出頭や証言、記録提出を求めることができるなど強い調査権限を持つ石垣市役所新庁舎建設工事請負契約に関する調査特別委員会(花谷史郎委員長、8人)は2日、議員協議会室で第2回審査を行い、次回から工事請負契約額変更のあり方について協議することを決めた。野党側は、市が仮契約書とみなしている変更協議書に印紙が必要としており、特別委は次回までに専門家の見解を照会する。第3回...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム