八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「熱中症」の検索結果は以下のとおりです。

6月熱中症 石垣市内の搬送11人

7月も気温の高い日が続くとみられ、適切なマスク使用が必要になっている=13日午後、市内登野城7月も気温の高い日が続くとみられ、適切なマスク使用が必要になっている=13日午後、市内登野城
60歳以上全体の7割 前年同月6人から倍増
 6月に熱中症で救急搬送された人が石垣市内で11人と前年同月の6人から倍増していることが石垣市消防本部(新城剛消防長)への取材で分かった。特に60歳以上の高齢者が8人と全体の73%を占めた。消防は、急な気温の上昇で高齢者がうまく水分を補給できなかったことを発症の一因としている。沖縄地方気象台発表の16日以降の週間予報では気温の高い状態が続くため、健康管理に注意するよう呼び掛けている。  消防...
本文を読む

暑~い!熱中症に注意を 患者が過去最多の25人

炎天下のなか、長袖やタオルを巻いて交通整理を行う作業員=21日午後、サザンゲートブリッジ付近の交差点炎天下のなか、長袖やタオルを巻いて交通整理を行う作業員=21日午後、サザンゲートブリッジ付近の交差点
前年より11人増加 重症化で死亡ケースも 「こまめな水分補給」を
 八重山保健所管内で6月1日から7月16日までに過去最多25人の熱中症患者が報告されていることが21日、同保健所への取材で分かった。前年より11件多く、工事現場や海浜、農地、運動場など屋外での発生が中心だが、屋内での発生も1件報告されている。今後も暑い日が続くことが予想され、夏休み期間中は児童生徒の部活動の時間も長くなることから、同保健所ではこまめの水分補給や休憩など、熱中症の予防を呼び掛けてい...
本文を読む

熱中症患者すでに14人 高温状態が拍車

照りつける強い日差しの下、一息入れ、水分を補給する作業員=14日午前、市道慶田山線照りつける強い日差しの下、一息入れ、水分を補給する作業員=14日午前、市道慶田山線
こまめな水分補給を
 7月に入り、連日猛暑が続いている。台風8号が接近する7日まで石垣島では33度から34度までの高温状態が連続。この暑さで熱中症患者も発生。県立八重山病院から八重山保健所に入った報告によると、12日までに14人が熱中症の症状を訴え、医療機関で手当てを受けている。保健所では熱中症の予防対策として炎天下での長時間の作業を避け、こまめな水分の補給と適度な塩分の摂取を呼びかけている。   ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム