八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「決勝進出」の検索結果は以下のとおりです。

八重高32年ぶり決勝進出 ウエルネスに逆転勝ち 県高校野球夏季大会

延長十回のタイブレークを制し、喜びを爆発させるナイン=1日午後、タピックスタジアム名護延長十回のタイブレークを制し、喜びを爆発させるナイン=1日午後、タピックスタジアム名護
延長十回制す、きょうKBCと対戦 
 【名護】2020年沖縄県高校野球夏季大会(県高校野球連盟主催)の準決勝が1日、タピックスタジアム名護であり、八重高は第1シードの日本ウェルネスを延長十回タイブレークの末、8ー7で下し、1988年以来32年ぶりの決勝進出を果たした。八重山勢としては2006年大会を制した八商工以来14年ぶり。今大会は新型コロナウイルスの影響で甲子園の切符はかかっていないが、悲願の初優勝へあと1勝。決勝の相手は、美...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム