八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「次呂久成崇」の検索結果は以下のとおりです。

県議選、きょう告示 現職以外に動きなし

ドライバーに支持を呼び掛ける次呂久成崇氏(右)=28日午前8時半ごろ、730交差点ドライバーに支持を呼び掛ける次呂久成崇氏(右)=28日午前8時半ごろ、730交差点
市選管で立候補受付
 6月7日投開票の県議選は29日、告示される。石垣市区(定数2)では、市選挙管理委員会で午前8時半から午後5時まで立候補の届け出を受け付けるが、次呂久成崇(46)=社民・社大・共産推薦=と大浜一郎(58)=自民公認、公明推薦=の現職2氏のほかに立候補の動きが28日時点でもなく、無投票当選の公算が大きい。  今選挙は、新型コロナウイルスの影響で過去に例のない前哨戦となった。両陣営とも「3密」(...
本文を読む

離島振興に決意 陸自配備で違い

公開討論会後、握手をする左から次呂久成崇氏と大浜一郎氏=24日夕、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート公開討論会後、握手をする左から次呂久成崇氏と大浜一郎氏=24日夕、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
県議選公開討論会
 29日告示、6月7日投開票の県議選石垣市区(定数2)に立候補を表明している次呂久成崇(46)=社民・社大・共産推薦=と大浜一郎(58)=自民公認、公明推薦=の現職2氏は24日午後、石垣市内ホテルで行われた八重山青年会議所(新里裕樹理事長)の公開討論会に出席し、「医療、教育、経済が連動する八重山モデルを構築したい」「次期沖縄振興計画の重要政策として離島振興を位置付けたい」とそれぞれ決意を語った。...
本文を読む

無投票の公算大きく 告示まで1週間切る

36437.jpg
県議選石垣市区 きょう公開討論会を中継
 6月7日投開票の県議選は29日告示まで1週間を切り、石垣市区(定数2)では次呂久成崇(46)=社民・社大・共産推薦=と大浜一郎氏(58)=自民公認、公明推薦=の現職2氏以外に立候補の動きがなく、無投票の公算が大きくなっている。両氏はこれまでに政策を発表、新型コロナウイルスへの対応や離島振興策などを掲げた。24日には八重山青年会議所主催の公開討論会に臨む。  次呂久氏は、新型コロナによる影響...
本文を読む

医療・教育・経済の連動 「八重山モデル」構築掲げる

公約の柱について説明する次呂久成崇氏=19日午後、新川の後援会事務所公約の柱について説明する次呂久成崇氏=19日午後、新川の後援会事務所
次呂久氏 県議選公約を発表
 5月29日告示、6月7日投開票の県議選石垣市区(定数2)に立候補を表明している次呂久成崇氏(46)=社民・社大・共産推薦=は19日、新川の後援会事務所で公約を発表し、新型コロナウイルスの影響を教訓に「命と暮らし、生活をどう守るかという課題を突きつけられている」として医療・教育・経済が連動する「八重山モデル」の構築を大きな柱に掲げた。  医療では、「地域救命救急センター」の設置を提案。同セン...
本文を読む

【県議選】次呂久氏が初当選 砂川氏は2期目

万歳を三唱して再選を喜ぶ川利勝氏(中央)と支持者ら=5日午後9時5分ごろ、選対事務所万歳を三唱して再選を喜ぶ川利勝氏(中央)と支持者ら=5日午後9時5分ごろ、選対事務所
革新系の争い 前津氏届かず
 県議選石垣市区(定数2)は5日、投開票が行われ、現職の砂川利勝氏(52)=自民公認、公明推薦=が9385票を獲得して再選、元市職員で新人の次呂久成崇氏(42)=社大、社民、共産推薦=が8056票を集めて初当選した。次呂久氏は、1980年の県議選で42歳の若さで初当選した伊良皆高吉氏に並ぶ市区最年少県議となる。前市議で新人の前津究氏(44)=社大八重山支部推薦=は、80年選挙に出馬した父・武氏(...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム