八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「景観形成審議会」の検索結果は以下のとおりです。

委員 慎重審議求める 形成審、風景計画変更案

風景計画の変更案について意見を求められた景観形成審議会。委員から慎重審議を求める意見が相次いだ=21日午後、石垣市健康福祉センター風景計画の変更案について意見を求められた景観形成審議会。委員から慎重審議を求める意見が相次いだ=21日午後、石垣市健康福祉センター
景観破壊のおそれ指摘
注目される市長対応
 石垣市は21日午後、景観形成審議会(仲山久紀会長、12人)を市健康福祉センターで開き、変更手続きを進めている風景計画・景観地区(川平、観音堂)のうち、市条例に基づく風景計画の変更について意見を聴取した。建設関連団体の委員が「いろんな意見を聞くべきだ」と述べるなど、ほとんどの委員から慎重審議を求める意見が出た。有識者からは「意見を聞くだけなら同じことの繰り返し」として別の方法を模索するよう提案も...
本文を読む

高さ制限見直し 市を提訴

提訴後に記者会見する原告の高嶺善伸川平公民館長(中右)と弁護団=17日午前、県庁提訴後に記者会見する原告の高嶺善伸川平公民館長(中右)と弁護団=17日午前、県庁
川平住民12人「景観利益に損害」
 【那覇】石垣市が21日の景観形成審議会、24日の都市計画審議会、県知事協議を経て6月にも告示を予定する景観計画・都市計画景観地区の建物の高さ制限の見直しをめぐり、川平公民館の高嶺善伸館長ら住民12人が17日、「住民の景観利益に重大な損害が生じるおそれがある」として、市を相手に変更手続きの差し止めを求める訴えを那覇地裁に起こした。高嶺館長は同日、県庁で弁護団と会見し、「公民館として反対の決議をし...
本文を読む

「変更ありきの姿勢」 川平地区

高さ制限緩和策、住民から反対の声
景観計画変更原案説明会
 石垣市は3日夜、川平小中学校体育館で、景観計画・景観地区の変更原案に関する説明会を開いた。建築物の高さが13㍍を超える場合は景観形成審議会の意見を聞くとする緩和策について、出席した住民からは「住民の頭越しに原案が作成された」「変更ありきの姿勢だ」「何をもって川平の発展とするのか。変更することで川平が発展すると言い切れるのか」などと反対の声が相次ぎ、地区外の住民からは「とことん住民と話し合うべき...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム