八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「新城幸也」の検索結果は以下のとおりです。

新城幸也、東京五輪確実 自転車ロードで3大会連続

東京五輪自転車ロードレース代表選出が確実となった新城幸也(バーレーン・マクラーレン)=(新城貞美さん提供)東京五輪自転車ロードレース代表選出が確実となった新城幸也(バーレーン・マクラーレン)=(新城貞美さん提供)
 東京五輪の自転車ロードレース代表に石垣市出身の新城幸也(36)=バーレーン・マクラーレン=が選ばれることが確実となった。東京五輪出場に関わるUCIポイントの対象レースが12日までに終了し、新城は日本人トップの533ポイント(9月23日時点)を獲得。代表選考期間は17日まで残っているが、事実上代表に内定したことになる。正式に代表入りが決定すれば、ロンドン、リオデジャネイロに続き3大会連続の出場と...
本文を読む

新城がシーズンイン 自転車ロードレース

恒例のタイでの自主合宿で2020シーズンに入った新城幸也=(飯島美和撮影)恒例のタイでの自主合宿で2020シーズンに入った新城幸也=(飯島美和撮影)
東京五輪見据え、21日開幕戦 チーム体制刷新、改名も
 新城幸也=バーレーン・マクラーレン=がタイでの自主合宿で2020シーズンを迎えた。新城はシーズン開幕戦となる21日の「ツアー・ダウン・アンダー」に向け、オーストラリア入りし、練習を続けている。  新城はことし、東京五輪自転車ロードレース競技男子個人への出場や、グランツールなど国際大会でのさらなる活躍が期待されている。  チームもことしからチームライダーやチームマネジメント、パートナーの...
本文を読む

「努力すれば夢はかなう」

父親の貞美さん(中右)やフォトグラファーの飯島美和さん(左)を迎え、沖縄で初開催となった新城幸也さん(中左)のトークショー=23日午後、那覇市の沖縄産業支援センター父親の貞美さん(中右)やフォトグラファーの飯島美和さん(左)を迎え、沖縄で初開催となった新城幸也さん(中左)のトークショー=23日午後、那覇市の沖縄産業支援センター
プロロードレーサーの新城幸也
沖縄で初のトークショー
 【那覇】日本を代表するプロロードレーサーとして世界で活躍する石垣島出身の新城幸也さんのトークショー「石垣島から世界へ~新城幸也はなぜ生まれたか~」(日本電信電話ユーザ協会沖縄支部主催)が23日、那覇市の沖縄産業支援センターで行われた。沖縄開催は初。新城さんは「18歳で始めたが、何事も遅いなんてことはない。努力すれば夢はかなう」と述べた。  父親の貞美さんは、新城さんが5歳で初めて自転車に乗...
本文を読む

八重山自転車競技連盟 創立30周年を祝う 歩みの記念誌発刊

リオ五輪日本代表の新城幸也選手も出席した八重山自転車連盟の創立30周年記念祝賀会=23日夜、市内ホテルリオ五輪日本代表の新城幸也選手も出席した八重山自転車連盟の創立30周年記念祝賀会=23日夜、市内ホテル
日本代表 新城ら歴史振り返る
 ことしで創立30周年を迎えた八重山自転車競技連盟(長谷川毅彦会長)は23日夜、市内ホテルで連盟創立30周年記念祝賀会を開き、約120人の関係者が30年の歴史を振り返り、節目を祝った。祝賀会には、リオ五輪自転車ロードレース日本代表の新城幸也(32)も出席した。会場では30年のあゆみをまとめた記念誌が出席者に配られ、これまで主催してきたレースの様子などがスライドで紹介された。  長谷川会長は「...
本文を読む

2人の勇姿に大声援 両選手の親類宅

新城幸也のゴールを祝福する両親の貞美さん(中左)とるみ子さん(同右)=7日午前4時15分ごろ、登野城の新城さん宅新城幸也のゴールを祝福する両親の貞美さん(中左)とるみ子さん(同右)=7日午前4時15分ごろ、登野城の新城さん宅
新城(ロードレース)、棚村(水球)の応援に熱気 
 「勇姿に感動した」「よく止めてくれた」。日本の反対側にあるリオの地で6日、小さな石垣島で生まれた新城幸也、棚村克行の若者が大活躍した。ブラジルとの時差は12時間。両選手の親類宅では、辺りが静まりかえる未明から明け方にかけても熱気ムンムン、応援を続けた。世界を相手に果敢に挑む2人の勇姿に眠気も吹っ飛んだ。  ■最高のプレゼント   新城さん宅では午後9時前から20人以上の人たちが集まり、...
本文を読む

「市民挙げての応援を」 リオ五輪出場の新城幸也

新城幸也八重山後援会のポロシャツを中山義隆市長(中央)に贈り、「市民挙げての応援を」と呼び掛ける新城貞美さん(右)と同後援会の平田勝男会長=4日午後、市長室新城幸也八重山後援会のポロシャツを中山義隆市長(中央)に贈り、「市民挙げての応援を」と呼び掛ける新城貞美さん(右)と同後援会の平田勝男会長=4日午後、市長室
父親、貞美さんらが市長表敬で呼び掛け
 8月5日に開幕するリオデジャネイロオリンピックの男子ロードレースに出場する新城幸也(31)の父、貞美さん(61)と、新城幸也八重山後援会の平田勝男会長(60)が4日午後、石垣市役所を訪れ、同後援会のポロシャツとポストカードを中山義隆市長に贈ったほか、「市民挙げての応援を」と呼び掛けた。  平田会長は新城がランプレ・メリダ(イタリア)に移籍してからリオ五輪までの道のりを中山市長に紹介し、「2...
本文を読む

新城が敢闘賞 2012年以来2度目の表彰台

ツール・ド・フランス 第6S
 自転車ロードレースのツール・ド・フランスは7日、フランスのアルパジョン・シュル・セールからモントーバンまでの第6ステージ(190.5㌔)が行われ、石垣市登野城出身の新城幸也(31)=ランプレ・メリダ=が敢闘賞を獲得し、2012年以来2度目の表彰台に立った。  Teamユキヤ通信によると、新城はレース直後からヤン・バルタ(チェコ)=ボーラ・アルゴン=と逃げ続けたが、残り約25㌔で集団に吸収さ...
本文を読む

新城、122位でゴール 総合は六つ上げ133位

ツール・ド・フランス 第4ステージ
 自転車ロードレースのツール・ド・フランスは5日、フランスのソミュールからリモージュまでの第4ステージ(237.5㌔)が行われ、石垣市出身でリオデジャネイロ五輪代表の新城幸也(ランプレ・メリダ)は区間122位で、総合順位を139位から133位に上げた。  Teamユキヤ通信で新城は「きょうは脚が動かず何もできずに終わってしまった。スタート時の気温は15度だったが、レース中には30度まで上がり...
本文を読む

新城、ジワリ浮上 第3ステージ67位、総合139位

ツール・ド・フランス
 ツール・ド・フランスの第3ステージが4日、グランビルをスタート、ゴールのアンジェまで223.5㌔の長い距離で行われ、新城幸也はタイム差なしの集団の中、67位でゴール、総合順位を153位から139位に上げた。  Teamユキヤ通信によると、レースはコース沿いに実家がある選手がスタートから飛び出し、集団はそれを容認してスローペースの展開となった。  レース後、新城は「長い1日だったが、集団...
本文を読む

幸也の五輪出場に両親歓喜

新城幸也選手の2大会連続五輪出場について話す父親の貞美さん(右2人目)とるみ子さん(その左)。左端は新城幸也八重山後援会の平田勝男会長、右端は八重山自転車競技連盟の長谷川毅彦会長=17日午後、登野城の新城さん宅新城幸也選手の2大会連続五輪出場について話す父親の貞美さん(右2人目)とるみ子さん(その左)。左端は新城幸也八重山後援会の平田勝男会長、右端は八重山自転車競技連盟の長谷川毅彦会長=17日午後、登野城の新城さん宅
父「やってきたこと実を結んだ」 母「皆の支えあらためて感じた」
 新城幸也選手が2大会連続の五輪出場を決めたことについて、父親の新城貞美さん(61)は17日午後、石垣市登野城の自宅で「代表に選ばれてほっとしている。2月に骨折して心配していた。先を見通しての選出だと思う」と喜びを語った。母親のるみ子さん(56)は「弱音を吐かない子。うまくいってるとしか言わない。骨折しているのに選んでもらえてうれしい。皆に支えられているんだなとあらためて感じた」と感極まった表情...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム