八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「大庭学園」の検索結果は以下のとおりです。

スムーススペース初導入 10月の後期授業で利用開始

県内で初めて導入した「Smooth SPACE」で那覇市にある大庭学園の大庭荒学校長と映像を結んで握手を交わす中山義隆石垣市長=22日午後、市IT事業支援センター研修室県内で初めて導入した「Smooth SPACE」で那覇市にある大庭学園の大庭荒学校長と映像を結んで握手を交わす中山義隆石垣市長=22日午後、市IT事業支援センター研修室
石垣市と大庭学園 通信教育の保育士養成
 待機児童の解消に向けて4月からインターネットを活用した通信教育で保育士養成を行っている石垣市と学校法人大庭学園(那覇市、大庭憲理事長)は、テレビ会議システムとプロジェクションマッピングの技術を活用して、高解像度と高音質でリアルタイムな通信教育授業が行えるNEC社製の「Smooth SPACE(スムーススペース)」を県内で初めて導入した。後期授業が始まる10月から利用開始する。22日午後、石垣市...
本文を読む

石垣で保育士資格取得へ 大庭学園

大庭学園の石垣集団学習会場で学ぶ新入生ら=9日午前、石垣市健康福祉センター大庭学園の石垣集団学習会場で学ぶ新入生ら=9日午前、石垣市健康福祉センター
集団学習会場開設 17年度15人が入学
 石垣市との協定に基づき、学校法人大庭学園(大庭憲理事長)は19日、保育士と幼稚園教諭を養成する石垣集団学習会場(豊岡短期大学通信教育部こども学科)をIT支援センターに開設する。これにより、島にいながら資格を取得できる環境が整備される。2017年度は定員25人に15人が入学。週3、4日、同法人が運営する沖縄福祉保育専門学校(大庭荒校長)の夜間部と双方向の通信教育を受け、2年間かけて講義、実習を受...
本文を読む

保育士養成へ教育機関 来年4月開校

保育士等養成課程開設に関する協定を締結した石垣市の中山義隆市長(中央左)と、大庭学園の大庭憲理事長(同右)=7日午前、市役所庁議室保育士等養成課程開設に関する協定を締結した石垣市の中山義隆市長(中央左)と、大庭学園の大庭憲理事長(同右)=7日午前、市役所庁議室
市、大庭学園と協定 18、19日に説明会
 石垣市(中山義隆市長)は7日、待機児童を解消して子育て支援の質の向上を図るため、学校法人大庭学園(大庭憲理事長)=那覇市=と保育士養成課程開設に関する基本協定を締結した。同学園によると、県内で初めての取り組み。市には高等教育機関がなく、島外に出なくてはならなかったが、開設により、2年間の通信教育で保育士と幼稚園教諭免許の資格取得が可能になる。2017年4月からの開校となっており、中山市長は「ぜ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム