八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「出産」の検索結果は以下のとおりです。

「平成と令和の架け橋に」 平成最後の日に宮里さん

宮里泰成・真梨さん夫婦と平成最後の4月30日に産まれた赤ちゃん=3日午後、県立八重山病院宮里泰成・真梨さん夫婦と平成最後の4月30日に産まれた赤ちゃん=3日午後、県立八重山病院
第3子の次男を出産
 平成最後の4月30日と令和元年初日の1日に県立八重山病院で二つの命が誕生した。「平成最後のベビー」と「令和ベビー」それぞれ一人が産声を上げ、病院内は祝福に包まれた。  このうち平成最後のベビーは、石垣市内に住む宮里真梨さん(30)が30日午前8時47分に2772㌘で出産した第3子の次男。「すくすくと兄妹仲良く元気に育ってほしい」と幸せを願った。  当初の出産予定日は5月11日だったが、...
本文を読む

八重山との架け橋になって 高那さん、台湾で男児出産

長男の琉希ちゃんを出産した高那華海さん。付き添っているのは夫の葉権賜さん=2018年12月31日、台湾台中市西屯区の澄清総合医院中港分院付設産後護理之家長男の琉希ちゃんを出産した高那華海さん。付き添っているのは夫の葉権賜さん=2018年12月31日、台湾台中市西屯区の澄清総合医院中港分院付設産後護理之家
「海上の宝」、琉希ちゃんと命名 17年、台湾人の夫と星空ウエディング挙式
 【台湾台中市】竹富島出身の高那華海(はなみ)さん(29)が昨年12月31日、第1子となる男の子を台中市内で出産した。「海上の宝」という意味もあるという「琉」の文字を使い、琉希(りゅうき)ちゃんと命名。「息子には希望と夢にあふれた人生を送ってほしい」と願う。19日には両親の正八さん(61)と澄子さん(54)=石垣市登野城=が面会し、澄子さんは「国籍とは関係なく、日本と台湾、八重山と台湾の懸け橋に...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム