八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「八重山病院線」の検索結果は以下のとおりです。

市街地西側に延伸 八重山病院線

新川方面ニーズに対応
 東運輸㈱(松原栄松代表取締役社長)が運行する八重山病院線の経路延伸が、5日に開かれた石垣市地域公共交通協議会(会長・川満誠一副市長)の本年度第1回協議会で承認された。経路は真喜良方面を経由し同院で折り返す往復18㌔で停留所は23カ所。料金や本数は一日7往復、大人250円(小人130円)で現行通り。同社は要望のあった新川、真喜良方面のニーズに応え利便性向上につなげる考え。また、病院利用者以外の乗...
本文を読む

八重山病院線の運行継続 東運輸が4月以降

八重山病院試験運行期間の利用実績八重山病院試験運行期間の利用実績
市が赤字分を全額補助 真喜良方面延長経路も計画
 東運輸㈱が昨年12月から3カ月間、試験運行を実施した八重山病院線の赤字額が全体で約100万円前後に上ることが25日までに分かった。半額の約50万円は市が補填(ほてん)する。乗車率の伸び悩みで今後の運行継続が心配されたが、4月以降も市が赤字分の全額を補助することで運行を継続することが決まった。同社は、地域住民の要望に応えるため経路を市街地西側の真喜良方面に延ばす計画を進めており、4月5日開催の市...
本文を読む

八重山病院バス 試験運行を開始

八重山病院線経路図八重山病院線経路図
交通弱者待望の路線
 バスターミナルを発着点に新県立八重山病院を往復する「八重山病院線」の試験運行が1日、始まった。運行期間は来年2月28日までの3カ月間。1日午前、第1便にはバスを運行する東運輸㈱(松原栄松代表取締役社長)や市の職員、乗客の姿があった。交通弱者などから要望が多かった待望の新規バス路線が開設され、新病院利用者の利便性向上に期待が寄せられる。  午前8時半、下り線はターミナルを出発後▽離島ターミナ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム