八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「仲道の三番アコウ」の検索結果は以下のとおりです。

一部残し切り倒しへ 木の内側腐り空洞化

「仲道の三番アコウ」の状態を確認する樋口純一郎樹木医。8月1日に一部を残して除去する=27日午前、市内登野城「仲道の三番アコウ」の状態を確認する樋口純一郎樹木医。8月1日に一部を残して除去する=27日午前、市内登野城
仲道の三番アコウ
 台風6号の暴風で一部が折れた石垣市文化財記念物史跡「仲道の三番アコウ」(オオバアコウ)の被害状況を確認するため27日、樹木医が診断した。その結果、腐朽菌により木の内側が腐り空洞化しているため、一部を残して切り倒すことになった。作業は8月1日を予定。  沖縄本島から訪れた樋口純一郎樹木医によると、推定樹齢200~250年とされる三番アコウは、幹の中が腐り樹勢が衰えているという。2016年には...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム