八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「不法投棄」の検索結果は以下のとおりです。

FBで情報提供呼び掛け 石垣市農政経済課

石垣市農政経済課がフェイスブック上に開設したサイト。不法伐採・投棄について市民からの情報提供を呼び掛けている石垣市農政経済課がフェイスブック上に開設したサイト。不法伐採・投棄について市民からの情報提供を呼び掛けている
無届けの不法伐採や不法投棄
 石垣市内で多発している無届けによる不法伐採や不法投棄の対策として石垣市農政経済課は、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)を活用した専用のフェイスブック(FB)ページを今月17日から運用しており、不法伐採などを確認した際に写真など情報の提供を呼び掛けている。  職員だけではパトロールに限界があることから、市民からも森林管理の担い手として情報を受けようという取り組み。「いつでも・誰でも...
本文を読む

廃タイヤ大量不法投棄 底原ダム通路沿い

底原ダム通路沿いに大量に投棄されている廃タイヤ。斜面下の川にも落ちている=6日午後底原ダム通路沿いに大量に投棄されている廃タイヤ。斜面下の川にも落ちている=6日午後
八重山署ら関係3者 悪質犯罪として情報収集
 サッカーパークあかんま近くにある底原ダムの通路沿いに、廃タイヤが大量に投棄されていることが7日までに分かった。100本以上はあるとみられ、何回かに分けて捨てられた可能性が高い。石垣市、県八重山保健所、八重山署の3者が「悪質な投棄」として、現場の状況を確認するなど投棄者の特定に向けた情報収集を行っている。  市環境課によると、昨年12月上旬、市民から連絡を受け、保健所や署に通報するとともに現...
本文を読む

家電や家庭ごみ散乱

4機関が不法投棄パトロール
 県八重山保健所(国吉秀樹所長)は30日、石垣市や八重山署など4関係機関とごみ不法投棄県下一斉パトロールを実施した。昨年12月以降、保健所の不法投棄監視員のパトロールや住民からの通報でみつかった4カ所。家電や家庭ごみなどが投棄される場所は、車両での出入りが可能で人目につきにくく、草木でごみが隠れるという共通点があった。  真栄里のパチンコ店では、駐車場を囲うフェンスに「不法投棄監視強化中。監...
本文を読む

ひどい!御嶽に不法投棄 出所判明で法律違反検挙も

捨てられたごみ袋の中身を確認する市環境課の職員ら=5日午後、平得のトゥメスク御嶽捨てられたごみ袋の中身を確認する市環境課の職員ら=5日午後、平得のトゥメスク御嶽
八重山署と市確認 市指定袋のごみ9袋
 石垣市市民保健部環境課と八重山署の生活安全課は5日午後、石垣市平得の市総合体育館東側の道路沿いにあるトゥメスク御嶽に、ごみが不法投棄されているのを確認した。捨てられていたごみは9袋で、中には石垣市の指定袋に入ったものもあった。  市環境課によると、ごみは近隣の住民が以前から捨てられているのを確認。御嶽ということもあり、その住民が自宅に持ち帰り、処分していたがらちが明かないため、11月30日...
本文を読む

不法投棄止めて 取り締まりを強化

注意喚起の看板やポスターの真下に投棄されたごみ=30日午後、字石垣の通称18番街注意喚起の看板やポスターの真下に投棄されたごみ=30日午後、字石垣の通称18番街
八重山保健所 警察と連携一斉巡回
 県八重山保健所(国吉秀樹所長)は30日、八重山警察署など関係機関と連携して石垣市内4カ所で不法投棄ごみの県内一斉パトロールを実施、約20人が参加した。字石垣の通称18番街で、ごみ集積所ではない場所に家庭ごみが不法に投棄されているのを確認。市がごみを調べ、持ち主を特定した場合は同署に情報提供することにしている。  18番街では、罰則を知らせる注意喚起の看板と、ごみを捨てないようにと子どもたち...
本文を読む

まるでごみ捨て場 八島町の旧護岸

護岸に不法投棄されたごみを回収するシルバー人材センターの会員ら=29日午前、八島町護岸に不法投棄されたごみを回収するシルバー人材センターの会員ら=29日午前、八島町
不法投棄ごみが続々
 八島町の旧護岸に大量のごみが不法投棄されているのが分かり、市の委託を受けた石垣市シルバー人材センターが29日、撤去した。  石垣市環境課によると昨年5月の不法投棄パトロールで護岸へのごみ投棄を確認。この日回収作業を行ったところ、生活ごみをはじめ、テレビやレンジ、炊飯器、タイヤ、自転車などさまざまなごみが続々出てきた。  同所は防風林や雑草が繁茂し、ごみを捨てても分からない状態。市有地と...
本文を読む

廃材など不法投棄 バンナ公園資材置き場

 10日午前、バンナ公園東側の資材置き場ヤードに網戸などの廃材が不法投棄されているのが確認された。  同公園の秋田一朝業務管理主任によると、先月30日に土木会社が確認した際には異状はなかったが、10日午前、草刈りのためにヤードを訪れた職員が網戸や木製のイス、観葉植物などが捨てられているのを発見した。  ヤードはフェンスで囲まれており、普段は施錠されているという。カギがこじ開けられた形跡などはな...
本文を読む

GW期間中、環境美化意識向上か 市内の海岸放置ごみ少なく

 ゴールデンウイーク(GW)を終えると例年、市内の海岸などではキャンプやバーベキュー、花火などによる放置ごみの散乱が見られた。しかし、今年は八島町の一部で見られたが、名蔵湾や米原、多田浜海岸などではほとんどごみがなかった。  毎年、市内の海岸にはキャンプなどでビールの空き缶や紙コップ、紙皿がその場に捨てられていたが、今年はごみが散乱している場所はほとんどなく、たばこの吸い殻や少しの空き缶が落...
本文を読む

安心して登れる山に

 於茂登岳の登山道は2年間、管理者以外の立ち入りが禁止されているが、もちろん登れないわけではなく、中には「自己責任」で登山している人もいる。登山の様子を紹介しているブログもある。ただ、誰でも安心して登山できる状態にはない。立ち入りが制限されて2年近く。何とかならないか。  西表島西部地区で一般ごみの不法投棄が多発しており、竹富町自然環境課では対応に苦慮している。個人有地に投棄されたごみを役場...
本文を読む

監視カメラを設置 不法投棄対策で石垣市

 石垣市環境課は13日、不法投棄が目立つ沖電球場東側海岸入り口に監視カメラを設置した。赤外線で自動的に感知、撮影して記録するカメラで、同課が毎日チェックする。不法投棄が確認された場合、「警察と連携して厳正に対処する」としている。  3月に設置した多田浜では効果を挙げているという。今回は九州地方環境事務所の貸し出しシステムを利用、一定期間の設置となる。同課は12年度内に常設の監視カメラを1カ所...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム