八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「マンゴー」の検索結果は以下のとおりです。

産地別マンゴーの品質審査 研究会が品評会

机に並べられたマンゴーを試食し、投票する八重山マンゴー研究会の会員ら=6日午後、八重山合同庁舎会議室机に並べられたマンゴーを試食し、投票する八重山マンゴー研究会の会員ら=6日午後、八重山合同庁舎会議室
香りや甘さなど9項目評価
 八重山マンゴー研究会(西原章恵会長・22経営体)は6日、八重山合同庁舎で果実品評会を開き、会員や関係者がことしの八重山産マンゴーの出来や品質を評価した。生産農家の栽培技術向上を目的とした同品評会は今回で11回目。新型コロナウイルス感染拡大防止のため昨年に続き、恒例の一般投票は行わず、会員と関係者のみの試食、投票となった。  審査対象は石垣島産10点、西表島産3点のほか参考として糸満市、今帰...
本文を読む

夏の味覚出荷始まる ゆうパック

ゆうパックでの出荷が始まり、関係者らが手渡ししながら配送車へ積み込んだ=24日午後、八重山郵便局ゆうパックでの出荷が始まり、関係者らが手渡ししながら配送車へ積み込んだ=24日午後、八重山郵便局
石垣島産パイン・マンゴー
 石垣島産パイン・マンゴーのゆうパックの全国の消費者向けの出荷が24日から始まった。新型コロナウイルスの影響による空路減により、輸送力の低下が懸念されていたが、JTA、ANAともに中型機を導入。八重山郵便局(島仲貞克局長)によると、例年に近い輸送力が確保できる見通しだという。パイン・マンゴーは全国の郵便局の窓口などで注文でき、同郵便局取り扱い分としては、昨年とほぼ同じパイン4万箱、マンゴー1万箱...
本文を読む

八重山産マンゴー収穫始まる 1週間早く

マンゴーの収穫を行う西原章恵会長=19日午後、石垣市名蔵マンゴーの収穫を行う西原章恵会長=19日午後、石垣市名蔵
品質例年並み
 八重山産完熟マンゴーの収穫が始まっている。八重山マンゴー研究会(西原章恵会長、23経営体)によると例年より1週間ほど収穫が早く、7月上旬~中旬の最盛期を見込む。収穫量や品質は例年並み。西原会長は「八重山産のおいしいマンゴーを地元や全国の消費者へ届けたい」と意気込む。  西原会長のマンゴーハウス=石垣市名蔵=では面積10㌃に27本の木が植えられており、アーウィン種(別名・アップルマンゴー)が...
本文を読む

マンゴーたわわ1万個 島本哲男さん

30年間手塩にかけて育てたマンゴーの最後の収穫に備える島本哲男さん(右)と息子の敏さん=5月31日午前、島本農園のハウス内30年間手塩にかけて育てたマンゴーの最後の収穫に備える島本哲男さん(右)と息子の敏さん=5月31日午前、島本農園のハウス内
樹齢31年の老木 今期で最後の収穫
 嵩田地区で島本農園を営む島本哲男さん(70)と31年間、苦楽を共にしてきたマンゴーの木が今シーズンで最後の収穫を迎える。マンゴー栽培を手がける前はパイナップルを作っていたが、自由化の影響でパインの缶詰加工工場が相次いで閉鎖されるなどしたため30年ほど前にマンゴー農家に転身。当初は、うまくいかないことも多く、島本さんは「借金地獄だった」と振り返る。  最初に建てたハウスの中に100本のマンゴ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム