八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「ビーチクリーン」の検索結果は以下のとおりです。

海岸環境保全に観光客 プロジェクト マナティ

ビーチクリーン後、ごみの入ったレンタルバッグをパートナーへ返す参加者=28日午前、多田浜海岸ビーチクリーン後、ごみの入ったレンタルバッグをパートナーへ返す参加者=28日午前、多田浜海岸
新たな交流ツール
 ワンコインで地域の人と出会える新しいビーチクリーンの仕組み「プロジェクト マナティ」が石垣市でも広がりを見せている。ビーチクリーンをアクティビティと位置づけ、参加者が地域の「パートナー」に500円を支払って専用バッグをレンタル、活動後にごみごとバッグを返却するシステムだ。▽レンタルを通して地域の人と交流できる▽事前準備無しで気軽に参加できる―点が魅力。新たな観光客誘致と海岸環境保全の手段として...
本文を読む

真栄里海岸でごみの種類や量を調査

真栄里海岸で8月の1カ月間、調査を兼ね海岸清掃を行った一般社団法人ビーチクリーンロボットプロジェクト海岸工学会会員のはやのん氏(中央)ら=6日午後、同海岸真栄里海岸で8月の1カ月間、調査を兼ね海岸清掃を行った一般社団法人ビーチクリーンロボットプロジェクト海岸工学会会員のはやのん氏(中央)ら=6日午後、同海岸
海岸工学会
 一般社団法人ビーチクリーンロボットプロジェクト海岸工学会(清野聡子理事長)は8月1日から31日まで毎朝、石垣市の真栄里海岸を清掃し、ごみの種類や量を調査した。同会が製作する海岸清掃ロボットを石垣島で使用するための下調べの一環。   同学会は、九州大学や九州工業大学の研究者、研究広報事業者などで構成。海岸、海浜に対する人々の理解増進に寄与することを目的に、海岸清掃ロボットの開発を含む技術の発...
本文を読む

竹富島のビーチきれいに 

JTB八重山会ら関係者70人
 【竹富】JTB協定旅館ホテル連盟沖縄支部連合会(新垣哲雄代表)は13日午前、竹富島でビーチクリーンを行った。地域貢献の一環として本島、宮古、八重山で行っているもので、竹富島は初めて。JTB八重山会、竹富公民館、観光関連業から約70人が参加した。  参加者は1時間程度、コンドイ浜や東港付近でごみを拾い集めた。開始から10分ほどで、用意したごみ袋が足りなくなるほどのごみ量。防風林の間に埋もれた...
本文を読む

米原海岸にごみどっさり

海LOVEネットワークの清掃活動で、ごみを回収する人たち=5日午後、米原海岸海LOVEネットワークの清掃活動で、ごみを回収する人たち=5日午後、米原海岸
海LOVEネットワークが清掃活動
 海LOVEネットワークが主催するビーチクリーンが5日午後、米原海岸で行われ、市民や富野小中学校の児童生徒ら約100人がごみ袋約200袋分を拾い集めた。  同ネットは毎月5日に米原海岸で清掃活動を実施。この日は、飲料用などのペットボトルのごみが45袋と最も多く、漁業用プラスチック製のブイが41袋、発泡スチロールなど燃えないごみも多かった。  同ネットの中川久美子事務局長は「米原海岸は観光...
本文を読む

650人がビーチクリーン

650人がビーチクリーンを行った「第6回海・LoveLoveフェスタin石垣島2014」=19日午前、吉原ヒュッタ海岸650人がビーチクリーンを行った「第6回海・LoveLoveフェスタin石垣島2014」=19日午前、吉原ヒュッタ海岸
第6回海・Loveフェスタ
 「ごみは捨てるものではなく拾うものだよ!」をテーマにした第6回海・LoveLoveフェスタin石垣島2014(同実行委員会主催)が19日、吉原ヒュッタ海岸で行われ、650人(主催者発表)がビーチクリーンを行った。同フェスタは漂着ごみの清掃を通して、不法投棄やポイ捨て防止を普及・啓発する目的。  ビーチクリーンには子どもから大人まで、多くの市民が参加。ペットボトルや空き缶、空きビン、電球、漁...
本文を読む

海岸ゴミ、100袋回収 ヒュッタ浜ビーチクリーン

きょうも実施〜海Loveネット
 海Loveネットワーク主催のビーチクリーンが5日午前、吉原のヒュッタ浜で開かれ、市民約50人が約100袋分のごみを収集した。  同ネットワークの中川久美子事務局長によると、同浜を本格的に清掃するのは6年ぶり。中国や韓国、台湾からの漂着ごみが多く、特にペットボトルや発泡スチロール、ブイロープなどの漁具が多いという。  海底に沈んでしまったり、海中を漂っているごみもあり、中川事務局長は「カ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム