八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「スネーク」の検索結果は以下のとおりです。

スネーク、初の頂点 決勝7—0完封勝利

第22回九州選抜学童軟式野球大会で初優勝を飾った少年スネーク=25日午後、的場池球場(同チーム提供)第22回九州選抜学童軟式野球大会で初優勝を飾った少年スネーク=25日午後、的場池球場(同チーム提供)
九州選抜学童野球
 第22回九州選抜学童軟式野球大会(全日本軟式野球九州連合会など主催)は25日、北九州市の的場池球場で決勝戦を行い、県代表の少年スネークが三根ボーイズ(佐賀県)を7—0で下し、初優勝を飾った。  スネークの新良和人監督(40)は「2週間前の鳴門大会で優勝できた経験が子どもたちの自信となった。厳しい試合もあったが、その経験を生かすことができた」と大会を振り返った。   西里颯主将(6年)は...
本文を読む

真喜良、高学年2連覇 JC杯少年野球大会

第36回JC杯少年野球大会高学年の部で2連覇を達成した真喜良サンウェーブ=18日午後、南ぬ島石垣空港第36回JC杯少年野球大会高学年の部で2連覇を達成した真喜良サンウェーブ=18日午後、南ぬ島石垣空港
低学年はスネークがV
 第36回JC杯少年野球大会(主催・一般社団法人宮古青年会議所)の決勝戦が18日、宮古島市で行われ、昨年に続いて低学年、高学年ともに八重山勢が大会を制覇した。高学年の部は真喜良サンウェーブが少年武蔵(八重山)を6|1で下し、2連覇を達成した。低学年の部はブルースネークが城辺A(宮古)を13|1で圧倒し、29回大会以来2度目の優勝を飾った。  大会は17日から2日間、宮古島市民球場など4会場で...
本文を読む

スネーク堂々の頂点 大鳴門学童野球

阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2014・大鳴門橋開通30周年記念大会で初優勝を飾った少年スネーク=8日午後、鳴門オロナミンC球場(少年スネーク提供)阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2014・大鳴門橋開通30周年記念大会で初優勝を飾った少年スネーク=8日午後、鳴門オロナミンC球場(少年スネーク提供)
島に深紅色の優勝旗 決勝、宮崎代表に6—2
 阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2014・大鳴門橋開通30周年記念大会は8日、徳島県鳴門市の鳴門オロナミンC球場などで決勝戦まで3試合が行われ、準決勝で接戦を制した沖縄県代表の少年スネークが決勝戦で快勝して初優勝を飾り、節目の記念大会に名を刻んだ。ナインは10日、午後7時10分着のJTA機で帰島、深紅色の優勝旗が13年ぶりに海を渡る。  スネークは準決勝で愛知川野球スポーツ少年団(滋賀...
本文を読む

スネーク4強入り 学童野球大鳴門大会

準々決勝の乙女タイガース戦。四回裏に4番砂川羅杏の犠打で生還する宮良忠利(左)=7日、JAバンク徳島スタジアム(少年スネーク提供)準々決勝の乙女タイガース戦。四回裏に4番砂川羅杏の犠打で生還する宮良忠利(左)=7日、JAバンク徳島スタジアム(少年スネーク提供)
2回戦、準々決勝とも完封勝ち
 阿波おどりカップ全国学童軟式野球大会2014・大鳴門橋開通30周年記念大会(徳島県軟式野球連盟主催)は7日、徳島県鳴門市の鳴門オロナミンC球場とJAバンク徳島スタジアムで2回戦と準々決勝を行い、県代表の少年スネークは2回戦を5ー0、準々決勝を3 ー 0で突破し、4強に進出した。  結果は次の通り。  【2回戦】 少年スネーク(沖縄)  3100010-5  000000...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム