八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「オキナワウラジロガシ」の検索結果は以下のとおりです。

屋良部岳から調達 首里城正殿再建

沖縄総合事務局と沖縄県から説明を受ける地域住民ら=8日夜、崎枝公民館沖縄総合事務局と沖縄県から説明を受ける地域住民ら=8日夜、崎枝公民館
国、県説明会 「強行するな」住民反発
 2019年10月に火災で焼け落ちた首里城正殿の再建に向けて首里城復元事業実施主体の内閣府沖縄総合事務局と管理者の県による住民説明会が8日夜、崎枝公民館(石垣喜幸館長)で地域住民や田畑所有者らを対象に行われた。復元には屋良部岳に自生するオキナワウラジロガシを正殿の屋根を支える小屋丸太梁に利用する予定となっているが、住民からは「住民の同意なしに強行することはやめてほしい」などの要望が相次いだ。 ...
本文を読む

正殿構造材に石垣産木 オキナワウラジロガシ

首里城正殿の構造材に石垣産のオキナワウラジロガシが活用される。写真の木は対象木とは別の木(石垣市農政経済課提供)首里城正殿の構造材に石垣産のオキナワウラジロガシが活用される。写真の木は対象木とは別の木(石垣市農政経済課提供)
首里城再建 小屋丸太梁に使用
 首里城正殿の再建に向け内閣府沖縄総合事務局はこのほど技術検討委員会を開き、正殿の小屋丸太梁に石垣市産のオキナワウラジロガシ5本を使用することが決まった。  同木が活用される小屋丸太梁は、中央玉座の上に組まれる予定。梁には計6本のオキナワウラジロガシが使われ、石垣市5本、国頭村1本の内訳。  市によると、ことし7月、内閣府からオキナワウラジロガシ自生の有無など打診があり、9月の調査で市有...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム