八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「台湾」の検索結果は以下のとおりです。

ロッテ、台湾チームと初の交流戦 応援合戦も華やかに

3200人の観客が詰めかけた千葉ロッテとラミゴモンキーズの交流戦=13日午後、石垣市中央運動公園野球場3200人の観客が詰めかけた千葉ロッテとラミゴモンキーズの交流戦=13日午後、石垣市中央運動公園野球場
観客3200人が試合満喫
 台湾のプロ野球チーム、ラミゴモンキーズと千葉ロッテマリーンズが対戦する「アジアゲートウエイ交流戦パワーシリーズ2016」は13日午後、石垣市中央運動公園野球場で行われ、千葉ロッテによると、3200人の観客が詰めかけた。公式戦さながらの応援合戦が繰り広げられ、多くの市民が初の交流戦を満喫した。交流戦は14日も行われ、午後1時の試合開始。  セレモニーでは夏川りみさんと台湾の人気ロックバンド「...
本文を読む

メディア関係者11人を招待 八重山の魅力を紹介

知念秀子常務から人気の「オニササ」について取材する台湾のメディア関係者ら=7日午前、字登野城の知念商会本店知念秀子常務から人気の「オニササ」について取材する台湾のメディア関係者ら=7日午前、字登野城の知念商会本店
 一般社団法人八重山ビジターズビューロー(YVB)は7日、石垣港に寄港しているスタークルーズ社と連携して台湾の大手メディア関係者らを招き、八重山の魅力を紹介するツアーを始めた。一行は3泊4日の日程で石垣島のほか小浜島、西表島など周辺離島も訪ねる。  今期のクルーズ船は、冬期の12月まで寄港する予定になっており、YVBでは継続的な寄港につなげようと同社と連携したプロモーションを6日から10日に...
本文を読む

6年生が台湾・花蓮に出発 ホームステイで交流へ

下級生に見送られ、台湾へ出発する与那国町の小学6年生たち(後列の11人)=24日、与那国空港下級生に見送られ、台湾へ出発する与那国町の小学6年生たち(後列の11人)=24日、与那国空港
 【与那国】町内の小学校6年生11人が24日、台湾・花蓮県でホームステイしながら現地の小学生と交流するため、与那国空港を出発した。11人はいずれも初めての海外体験で、池田美南さん(与那国小)は「この機会にいっぱい体験したい」、城間美栄さん(久部良小)は「日本では学べないことをいろいろ聞いてみたい」と抱負を述べた。  町と花蓮市は1982年に姉妹都市を締結。今回の訪問は、町が2012年度から実...
本文を読む

「来年4月以降も運航」

冬季運航について報告する中華航空沖縄支店の井上孝太営業部長=1日午後、市長室冬季運航について報告する中華航空沖縄支店の井上孝太営業部長=1日午後、市長室
中華航空支店が通年運航報告
 台北石垣便の運航を延長し、10月26日から来年3月28日まで運航することにしている中華航空沖縄支店(鄧淑華支店長)の井上孝太営業部長は1日午後、石垣市役所で中山義隆市長を表敬訪問し、「来年の夏季ダイヤも運航させる方針」と述べ、来年4月以降の運航にも意欲を示すとともに、「国際線ターミナルビルの改修はぜひやってほしい」とハード面の充実を要望した。  同社は当初、10月から来年3月までの冬季ダイ...
本文を読む

台湾で八重山観光をPRへ 広域市町村圏組合

八重山観光のPRを成功させようと意気込む八重山広域市町村圏事務組合と3市町の職員ら=13日午後、国際線ターミナル八重山観光のPRを成功させようと意気込む八重山広域市町村圏事務組合と3市町の職員ら=13日午後、国際線ターミナル
夏川りみコンサートで
姉妹都市と意見交換も
 八重山広域市町村圏事務組合と3市町の職員ら7人が13日から5泊6日の日程で台湾を訪れ、夏川りみのコンサート会場で八重山観光をPRするほか、石垣市の姉妹都市・蘇澳鎮、与那国の姉妹都市・花蓮市を訪問して台湾東部と今後の交流のあり方について意見交換する。コンサートは約3000人収容の会場で行われることから、広域は有効なPRができると期待。両市との意見交換を通して、具体的な交流につなげていきたい考えだ...
本文を読む

台湾で石垣島PR〜政府主催デザインEXPO

特産品や民謡コンサート
中山市長ら14人参加
 【台湾台東】台湾東部の台東県で8月2日に開幕した台湾最大のデザインイベント「台湾デザインEXPO」(台湾政府主催)で、8日から「石垣祭」と銘打った石垣島特集企画がスタート。これに合わせ石垣島を代表して中山義隆市長やアーティスト、ミュージシャンら総勢14人が台東入りし、関係機関への訪問や伝統工芸品、八重山民謡などで石垣島をPRした。  会場では、エキスポ国際エリアの中で、ひときわ大きく沖縄古...
本文を読む

石垣市 台湾デザインEXPOに出展

アートで八重山をアピール
 台湾デザイン界の一大イベント「台湾デザインエキスポ2014」(台湾政府主催、台湾設計展)が2日、台湾東部の台東市で開幕し、石垣市が出展している。クリエーター集団「石垣島クリエイティブフラッグ」によるアート作品を展示しているほか、玄米乳の手づくり体験教室なども予定されており、17日までの開催期間中、一味違った石垣PRが多くの来場者を楽しませることになりそうだ。  台湾政府はデザインやアートな...
本文を読む

黒糖・泡盛・ラー油は「沖縄3好」 台湾紙が八重山を特集

台湾の一般紙「リンゴ日報」が5月31日付で掲載した竹富島特集(小笹俊太郎さん提供)台湾の一般紙「リンゴ日報」が5月31日付で掲載した竹富島特集(小笹俊太郎さん提供)
「まるで桃源郷」
 台湾の新聞がこのほど、竹富島と石垣島を大々的に紹介する特集記事を掲載し、八重山の観光PRに期待がかかっている。特集は「台湾から50分ほどで行ける八重山とのつながりは、今後も絶えることがないだろう」と、台湾と八重山の地理的な近さを強調し、八重山独特の風物をボリュームたっぷりに伝えている。  台湾の日刊紙「リンゴ日報(蘋果日報)」が5月31日付と4日付の別刷りで竹富島に3ページ、石垣島に1ペー...
本文を読む

「再見!石垣島」 八商工と八重農で交流

八商工の生徒たちと交流で、電卓計算の授業を見学する花蓮高級工業職業高校の生徒たち=12日午前、八商工八商工の生徒たちと交流で、電卓計算の授業を見学する花蓮高級工業職業高校の生徒たち=12日午前、八商工
台湾花蓮の高校生ら
 台湾国立花蓮高級工業職業高校(葉日陞校長)の生徒ら14人が12日、八重山商工高校(真栄田義功校長)と八重山農林高校(渡久山修校長)を初めて訪れた。郷土芸能で歓迎され、生徒たちと交流した。  八商工では、スターリングテクノラリーカーや生徒が作ったアイデアロボットなどの説明を受けた。花蓮高の生徒たちはパソコンや機械などに興味津々、カメラに収めていた。  八重農では施設を見学したほか、生徒代...
本文を読む

「台湾との近さ、プラスに」 イベント参加へ準備着々

「美食とダイエットのせめぎあいだ」と語りつつ、排骨麺(骨付きブタバラ肉を載せた麺)をすする小笹さん=4月29日、県産業振興公社台北事務所近くの屋台「美食とダイエットのせめぎあいだ」と語りつつ、排骨麺(骨付きブタバラ肉を載せた麺)をすする小笹さん=4月29日、県産業振興公社台北事務所近くの屋台
台北駐在の小笹さんインタビュー
 八重山と台湾の交流をさらに密にしようと、現地で奮闘している人物がいる。4月から石垣市初の海外駐在員として台湾・台北に派遣された市企画政策課の小笹俊太郎さん(38)。赴任から3週間余り。早速、台東で計画されているアートをテーマにしたイベントへ石垣からの出展を検討中だ。従来の観光の枠を超えようと、新たな試みに挑む小笹さんに、思いの丈を語ってもらった。(研修生・井上雅大)   ■精...
本文を読む
キーワード検索フォーム