八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「修学旅行」の検索結果は以下のとおりです。

現地研修スタート 修学旅行担当者に説明会

 県と沖縄観光コンベンションビューローは19日、修学旅行現地研修会八重山コースをスタートさせた。受け入れを担当する八重山ビターズビューローの八重山教育旅行誘致委員会は同日夜、市内ホテルで、来島した本土や本島の旅行社の担当15人に教育旅行誘致説明会を開き、八重山の魅力をアピールした。  県などが初めて全県的に実施しているもので、51社のうち15社が八重山コースを選択。一行は2泊3日の日程で石垣...
本文を読む

台湾への修学旅行 実現可能性検討へ 県教育庁

八重山市町会、花蓮市長要請に
飛行ルート見直し~県もバックアップ
 【那覇】八重山市町会(会長・大浜長照石垣市長)と台湾花蓮市の蔡啓塔(ツァイ・チタ)市長は20日、県庁や県教育庁、県議会を訪ね▽郡内と台湾東部間を最短距離で飛行できる航空機航路の見直し▽八重山圏域の中学生修学旅行地を台湾に見直し―を求める要請を行った。郡内3市町と台湾花蓮市が連名で同要請を行ったのは初めて。要請団は22日に国交省や外務省、内閣府などにも同様の要請を行う。  同要請は台湾東部と...
本文を読む

修学旅行キャンセル6校に増加 新型インフル感染拡大で

 新型インフルエンザの感染拡大で、八重山への修学旅行のキャンセルは19日現在、6校になっていることが八重山教育旅行誘致委員会(事務局・八重山ビジターズビューロー)の調査で分かった。10宿泊施設から回答を得た。  誘致委によると、中止となったのは6月までに予定されていた高校の修学旅行。大阪4校、東京1校、神奈川1校がキャンセルした。東京の1校は5月の予定を来年3月に変更した。  八重山での日...
本文を読む

大阪の2高校八重山への修学旅行中止 新型インフルエンザ

業界への影響必至
計580人分キャンセル「死活問題」と危機感
 兵庫県や大阪府で感染が拡大している新型インフルエンザの影響で、府内の高等学校2校が八重山への修学旅行を中止したことが18日分かった。キャンセル数は生徒580人、計1740泊。八重山への修学旅行は関西圏からの入り込みが最も多く、今後の影響拡大が懸念される。業界は「一瞬にしてゼロになる。大打撃だ」と頭を抱え、「1日も早く沈静化してほしい」と一刻も早い終息を願う。八重山教育旅行誘致委員会も18日、実態...
本文を読む

石垣市で平和学習 修学旅行の日高高生ら

 修学旅行で1日から3日間の日程で八重山入りしている兵庫県立日高高校(豊岡市)の2年生72人が2日夜、石垣市商工会館で戦争マラリアの体験を聞く平和学習と八重山商工高校郷土芸能部との交流を行った。  同校が修学旅行で八重山を訪れるのは一昨年に続いて2度目。生徒たちの希望で目的地を決めた。  豊岡市は城崎地区の伝統工芸品、麦わら細工で知られる。日高高は、平和学習の講師を務めた戦争マラリアの体験...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム