八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「芸能・文化」の検索結果は以下のとおりです。

「ホワイトココ」PR 県農林水産部園芸振興課

パインアップルの新品種「ホワイトココ」のPRイベント=26日午前、ゆらてぃく市場パインアップルの新品種「ホワイトココ」のPRイベント=26日午前、ゆらてぃく市場
新品種パインの味わい伝える
 パインアップルの新品種「ホワイトココ」の販売促進を図ろうと沖縄県農林水産部園芸振興課は26日午前、JAファーマーズマーケットやえやまゆらてぃく市場でPRイベントを開催した。関係者らがパインの試食やアンケートなどを実施し、来場者に味わいや特長などを紹介した。  県が育成・商標登録したホワイトココ(沖農P19)は白い果肉とココナツのような香りが特長。沖縄ブランドのパイン「ゆがふ」と「ソフトタッ...
本文を読む

個性豊かな凧、大空へ 3年ぶり、全国から愛好家や市民集う

2022年第20回石垣島凧あげ交流会第10回全国シャクシメー大会で愛好会メンバーらが協力してあげた大凧のタコ「ハッチャン」=26日午前、南ぬ浜町人工ビーチ2022年第20回石垣島凧あげ交流会第10回全国シャクシメー大会で愛好会メンバーらが協力してあげた大凧のタコ「ハッチャン」=26日午前、南ぬ浜町人工ビーチ
石垣島凧あげ交流会シャクシメー大会
 2022年第20回石垣島凧あげ交流会第10回全国シャクシメー大会(石垣島凧あげ大会実行委員会主催)が26日、南ぬ浜町人工ビーチで開催された。全国からの愛好家や地元の子どもたちら約150人が参加し、夏至南風(カーチバイ)に乗せて個性豊かな凧を大空へ揚げた。3年ぶりの開催。  開会直前に大雨が降ったが、その後は雨もあがり、東南東から7㍍超の風が吹く凧あげ日和となった。会場には全国13都府県から...
本文を読む

97歳の生年祝う 大浜公民館

カジマヤーを迎えた東長田さん、前津さん、大益さんカジマヤーを迎えた東長田さん、前津さん、大益さん
家族や住民らにぎやかに
 大浜地区でカジマヤーを迎えたのは大正15年・昭和元年(1926年)生まれの東長田幸一さんと前津芳さん、大益照子さん、石垣美さん、崎枝静子さんの5人。このうち東長田さん、前津さん、大益さんの3人が18日、公民館主催のパレードに参加し、住民から盛大な祝福を受けた。  東長田さんは頭巾にちゃんちゃんこを、前津さんと大益さんは打ち掛けを羽織り、三輪自動車の「トゥクトゥク」と付き添いの家族と乗り込み...
本文を読む

役者メンバーを募集 「GEKIIKE TEAM ISHIGAKI」

GEKIIKE TEAM ISHIGAKI発足にあたり、役者を募集する木村純子代表(左)と演出家の樋口夢祈さん=9日午後、チャレンジ石垣島GEKIIKE TEAM ISHIGAKI発足にあたり、役者を募集する木村純子代表(左)と演出家の樋口夢祈さん=9日午後、チャレンジ石垣島
日本最南端の演劇集団
 スタートビートエンターテイメント合同会社=東京都渋谷区=(木村純子代表)は9日、石垣島を拠点に日本最南端の演劇集団「GEKIIKE TEAM ISHIGAKI」の活動を開始し、メンバー(役者)を募集すると発表した。木村代表がチャレンジ石垣島で会見し、「演劇に興味はあるけど一歩踏み出せなかったという人にぜひエントリーしてもらえたら」と呼び掛けた。  演劇集団GEKIIKEは2010年から池袋...
本文を読む

四カ字ムラプール中止 3年連続、オンは各字で実施

3年連続中止となった四カ字のムラプール=2018年7月31日(資料写真)3年連続中止となった四カ字のムラプール=2018年7月31日(資料写真)
 新川字会(唐眞盛充会長)は7月19、20日に予定している豊年祭について、新型コロナウイルス感染対策が難しいとして2日目(20日)のムラプールの中止を決めた。初日のオンプールは昨年と同様、各字ごとで実施する。四カ字のムラプール中止は3年連続。  6日夜に新川公民館で開かれた字会全体役員会で決定した。字会によると伝統行事の継承という観点から開催を望む声もあったが、4カ字合同での開催は厳しいとの...
本文を読む

市、地デジ難視解消へ 北部地区 ICTケーブル活用

石垣市北部地区難視解消共同受信用伝送システム(案)石垣市北部地区難視解消共同受信用伝送システム(案)
新規引き込みに補助検討
 石垣市星野地区や伊原間地区で地上デジタル放送の視聴に支障が出ている。地デジ用アンテナを設置しても放送電波を安定的に受信できず難視が続く。市は伊原間にアンテナや増幅装置、信号変換装置を独自に整備し、年内に北部地区から撤退する石垣ケーブルテレビ(ICT)が加入世帯で使用している既設ケーブルを通して視聴できる体制を整える方針だ。ICT未加入世帯については新たにケーブルを引き込む工事費用を補助する考え...
本文を読む

八重山古典民謡コン 4部門に93人合格

合格者発表の掲示板を食い入るように見る関係者ら=5日午後8時半すぎ、市民会館合格者発表の掲示板を食い入るように見る関係者ら=5日午後8時半すぎ、市民会館
最優秀賞は5人
 第46回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)は5日夜、石垣市民会館で各賞の合格者を発表した。最優秀賞に5人、優秀賞に29人、新人賞に42人、奨励普及賞に17人の計93人が合格した。表彰式と演奏発表会は10月22日、市民会館大ホールで行われる。  審査最終日のこの日は優秀賞の部終了後、引き続き市民会館中ホールで午後7時ごろから審査委員会(仲大底博也委員長、10人)の合格判定会議が...
本文を読む

県高校ストリートダンスコン 八重高が3位入賞

県高校ストリートダンスコンテストの小編成部門で3位に選ばれた八重高ダンス部のメンバーら=4日、与那原かなちホール(提供)県高校ストリートダンスコンテストの小編成部門で3位に選ばれた八重高ダンス部のメンバーら=4日、与那原かなちホール(提供)
来年大会で全国狙う
 第6回県高校ストリートダンスコンテスト「SPLASH DANCE OKINAWA」(県高校ダンス研究会主催)が4日、与那原かなちホールで行われ、9チームが参加した小編成部門(12人以下)で八重山高校ダンス部「Babe’xx」(ベイベックス)が3位に当たる日経スプラッシュ賞に輝いた。  同ダンス部(中村碧部長、26人)は男子3人、女子7人の10人編成でエントリー。「仲間と踊るこの空間が一番」...
本文を読む

第46回八重山古典民謡コン 奨励普及と新人に70人

奨励普及賞の審査に臨む出場者=4日午前、石垣市民会館中ホール奨励普及賞の審査に臨む出場者=4日午前、石垣市民会館中ホール
きょう全部門の合格者発表
 第46回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)の奨励普及賞と新人賞の審査が4日、石垣市民会館中ホールで行われ、計70人の出場者が緊張の面持ちで審査に臨んだ。  このうち奨励普及賞には小中学生17人が挑戦。課題曲の「繁昌節」と「黒島節」を歌い上げ、練習の成果を堂々と披露した。  初挑戦だった豊里環和さん(11)=白保小5年=は「最初は緊張したけど練習よりうまくいった。出来は10...
本文を読む

郡内各地でハーリー 3年連続規模縮小 安全と豊漁を祈願

白浜海神祭で熱戦を繰り広げた西(手前)と東(奥)の対抗戦=2日午前、白浜港白浜海神祭で熱戦を繰り広げた西(手前)と東(奥)の対抗戦=2日午前、白浜港
白浜の東西対抗、白熱勝負は同着
 旧暦5月4日「ユッカヌヒー」の2日、郡内では漁業者の航海安全と豊漁を祈願する海神祭が、新型コロナウイルス感染防止の観点から、3年連続で規模を縮小して開催された。西表島白浜では、地域住民だけの御願ハーリーや東西対抗対決で活気をみせた。郡内最大の石垣市爬龍船競漕大会は中止になり、本バーリーを行う各組はスネーなどの神事を実施。白保、フナクヤー(伊原間)、細崎(小浜)では関係者のみによる御願ハーリーが...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム