八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新任教諭を盛大に歓迎 新旧郵便局長歓送迎会 竹富

島をあげての催しに
竹富公民館(内盛佳美館長)と竹富小中学校PTA(上勢頭篤会長)はこのほど、まちなみ館で新任教諭9人と、新旧竹富郵便局長の歓送迎会を催した。 内盛館長は歓迎のあいさつで「竹富島は教育への関心が高く、学校と地域が一体となって島の未来を担う子どもを育てている。中学校を卒業するときには親元を離れていくので、それまでには1人前に育ててほしい」と要望した。 一方、10年ぶりに竹富校初ての女性教頭として再赴任した小浜美佐子さんは「変わらぬ美しさと優しさがしっかりと受け継がれ、しかも積み上げられているのはさすがにうつぐみの島」と感想を話し、また新任教諭全員がそれぞれ決意を述べた。 余興の舞台は御前風で幕開けした後、大人も子どもも一緒になって芸能を披露して歓迎。その最中に冨村龍男校長が大きな賞をもらって、チャーター船で到着。県で1校、全国で21校という科学技術振興のための「創意工夫育成功労学校賞」文部科学大臣賞を報告すると、会場は大きな拍手。 冨村校長は「学校と地域が早くから一体となって取り組み、継続してきた、その上にこの賞がある」と地域の支援に感謝した。 舞台のフィナーレは学校全職員による器楽演奏「島人ぬ宝」と、「安里屋ユンタ」をエイサーの太鼓に乗せて初披露。冨村校長も軽快にドラムをたたいた。 閉会のあいさつで上勢頭PTA会長は「9人もの人事異動で心配したが、きょうの新任先生の盛り上がりで安心した。子どもも増えているし、さらに学校をもり立てていこう」と呼びかけていた。(竹富通信員)

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム