八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

石垣島ドリーム観光、5月5日から運航

石垣発着20便でスタートへ
 石垣港離島ターミナルと竹富町の島々を結ぶ定期旅客航路の開設準備をしている石垣島ドリーム観光(株)(丸尾剛社長)は、5月5日から運航を開始することが決まった。石垣発着の約20便を予定している。当初は4隻でスタート、夏場の観光シーズンに向け7月ごろに2隻を増やす予定だ。  同社は19日に海上運送法に基づく国土交通省の許可を受け、24日までに同省の安全確認検査を受けるなど準備を進めている。3日には鳩間島音楽祭に合わせて同島にフェリーを運航させてお披露目、4日には無料周遊ツアーを予定している。  同社が所有する船舶は旅客48人乗りのフェリー1隻、53人乗りの高速船1隻、95人乗りの高速船2隻の計4隻。7月には高速船2隻を追加する。旅客線には海神の龍をかたどったロゴマークを入れた。  航路は石垣発着の竹富、黒島、小浜、大原の往復便のほか、小浜―竹富、大原―竹富、大原―小浜、鳩間―上原の経由便を予定している。  丸尾社長は「安全で快適なサービスを提供し、利便性を高めたい。八重山の文化や環境を大切にし、八重山の観光の伸びに貢献したい」と話している。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム