八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

うれしい誤算

 竹富町内のサトウキビの今期操業が29日までにすべて終了した。実績を見ると、大半が台風13号被害の影響を受け、10アール当たりの単位収量が減少し、前期から生産量が落ち込んだ。しかし、品質面では、甘しゃ糖度が波照間製糖の16.15度を筆頭に西表糖業の15.94度、小浜糖業の15.52度と過去最高レベルの高さ。これに合わせ製品歩留まりも向上。深刻な台風被害が心配されたなか、うれしい誤算となった。  老朽化が著しく危険と指摘され続けてきた石垣市の消防庁舎。移転新築に向けて検討が本格化した。これまでも議論され、延命化措置も検討されてきたが、厳しい財政事情を背景に断念した経緯がある。市が新年度予算で2億円を積み立てたことで、財源の裏付けを伴った検討が進められることになり、移転新築はようやく実現する見通しがたった。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム