八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

沖縄県 出生率32年連続で日本一

離婚率も日本一
 【那覇】県福祉保健部は9日、2005年の県内人口動態統計確定値を発表した。出生数は1万6115人で、前年比247人の減となり、人口1000人に対する出生率は11.9で同0.2ポイント低下したものの、1974年以来32年連続で全国1位となった。  1人の女性が生涯に産む子供数の推定値(合計特殊出生率)では前年と同じ1.72で、出生率と同じく全国1位。32分37秒に1人が出生し、1日平均出生人数は44.2人となった。  一方で、死亡数は9021人で同411人増。人口1000人当たりの死亡率は6.7で同0.3ポイント増となったが、全国では最も低かった。  また、婚姻数は8808組で同171組増。人口1000人に対する婚姻率は6.5で同0.1ポイント上回り、全国2位。離婚件数は3667組で同7組減。人口1000人に対する離婚率は2.71で同0.1ポイント下回ったが、全国1位の離婚率となった。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム