八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

高校野球への早道に

 沖縄本島で行われた第3回願寿亭旗争奪中学校硬式野球大会で、大浜中と石垣第二中の3年生を主体にチーム編成した八重山選抜Agoesが準優勝に輝いた。高校進学後の硬式球に備えたチーム。通常は、3年夏の県中体連を最後に練習から離れるが、同チームに参加することで、高校入学までのブランクをなくし硬球に慣れることで、軟球の中学から硬球の高校野球への移動がスムーズに行えそう。  観光客の受け入れは限界ではないかという声が聞かれるようになったのは決して最近ではないが、関係者の間には「のど元を過ぎれば、熱さを忘れてしまう」(玉盛雅治氏)という状態だったという。6日の第1回竹富町観光振興基本計画検討委員会では、事務局側がキャパシティの算定の在り方について数字を示しながら提示し、論議のたたき台を提供した。今回の計画改定論議は、のど元の「熱さ」を根本的に冷やすところまでいけるか。  6日、大浜長照市長を表敬したホンダ硬式野球部の安藤強監督。石垣島キャンプがお気に入りだけに、市のロッテキャンプ誘致が気になる様子。キャンプ時期が重なるからで、これを聞いた大浜長照市長は「困った話だな。市が土地を提供するので球場をつくってくれないか。冗談ではないよ。本気です」と予想もしなかった提案に困惑気味。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム