八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

福井県で29日、新型コロナウイルスの感染…

 福井県で29日、新型コロナウイルスの感染が確認された同県在住の会社員6人が23日から26日まで石垣市に滞在し、西表島にも渡ったことが分かった▼滞在中に焼き肉店などの飲食店を利用したとされているが、それ以外の行動歴や感染経路、滞在中の接触者関係も不明だ▼ただ、無症状の1人を除き5人の発症日が近いことから、同時に感染した可能性もある。感染場所が島内なのか、移入なのか。いずれにしても島内で感染が広がる恐れもあり、予防対策は急務だ▼一方、県内の感染者数が連日、最多を更新。29日は44人と前日の21人から倍増した。これまで感染者ゼロが続いていた宮古島市でも確認された▼県の警戒レベルが2段階の「流行警戒期」に引き上げられたものの、玉城デニー知事は、28日の会見で来県について健康管理への留意にとどめ、自粛要請は見送った。回復しつつある観光業界に配慮した形だ▼ただ、国の「Go Toキャンペーン」を受け、23日からの4連休で大勢の観光客が来県した。感染拡大に拍車がかかり、第3段階「感染流行期」も時間の問題だろう。そうなると、緊急事態宣言の発令や不要不急の外出、渡航自粛、一部業種への休業要請など県民生活への影響も必至。できることなら第1波期への逆戻りは避けたいものだ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム