八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

水戸黄門などの…

 水戸黄門などの時代劇ならお決まりの悪代官。わいろを受け取って「越後屋、お主もワルよの」。わいろをかつて隠語で「山吹のお菓子」と言った。山吹が黄金色の花をつけることによる▼その方は、現金入りの封筒を時に「安倍さんから」と言い添えて選挙区の首長や議員ら94人に2570万円配ったという。夫婦で。公職選挙法違反で逮捕された前法相夫妻による買収事件である。地元は辞職ドミノの渦中にある▼安倍首相や菅官房長官の側近を自任し、それを吹聴することでも有名だったという。そんな人から首相や党の名を出されたら断りにくい「山吹」なのか。加えて選挙資金の原資が政党交付金から出ている疑いもあり、何をかいわんや▼一強政権の足元が揺らいでいる。モリ・カケ、桜。検察ごり押し人事に、コロナ対応の失態。数々の疑惑をものともせず、忖度官僚の上にあぐらをかいてきた政権。通常の10倍もの選挙資金提供を決定したのは幹事長か、党総裁か▼さすがに政治家は雲の上の人。金銭感覚がわれら庶民と違い、「国民の血税」という意識がない。安倍政権が延命をかけて今秋の衆院解散・総選挙をにらんでいる▼コロナ禍で解雇3万人、失業者200万人。「国民の喘ぎ、苦しみが目に入らぬか」。黄門様に一喝されればいい。(慶田盛伸)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム