八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

JAおきなわの石垣牛クラウドファンディング…

 JAおきなわの石垣牛クラウドファンディング(CF)プロジェクトは、国内44都道府県から1141件1789万円余が寄せられたという▼新型コロナウイルスの影響で最大の消費者である観光客が激減、販売・消費が落ち、窮地に陥った石垣牛の消費拡大を図るためJAが実施したCFは、全国の消費者にインターネットを通して支援を募り、その返礼としてJA石垣牛を贈る▼そもそも石垣牛は、その大半が島内で消費され、島外にはほとんど出荷されることがなかった島のブランド牛。全国の多くの人たちが、石垣島に行かなければ食べることができなかった牛肉▼これを、支援という形で居ながらにして石垣牛を食することができるのは、消費者にとっては一石二鳥だったのかもしれない。支援額は、開始5日間で当初目標の1000万円を超え、最終的に目標の約1・8倍。石垣牛人気を改めて知ることができる数字だ▼JA地区畜産振興センターは1日、生産者からの感謝のメッセージを動画で伝えるQRコード付きの礼状も添え返礼品の発送を開始した。生産者の顔が見える牛肉として支援者たちにも喜ばれるだろう▼新型コロナが与えた試練だが、逆に、全国に石垣牛のおいしさをPRするチャンスとなった。今回の経験をコロナ後に生かしたい。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム