八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

きょうから7月が始まる。直射日光を浴びる…

 きょうから7月が始まる。直射日光を浴びる街路樹や公園の木々が日射をさえぎり、吹きわたる風が何とも心地よい▼緑陰が恋しくなる季節であり、青空に映え流れる雲の姿もまた美しい。静寂さ、濃い緑の中の新鮮な空気、星の降る空、夜空に消える花火など、自然の中で営まれる生活が輝きを増していく▼自然環境の保全は人間愛にもつながる。人間が引き起こす消費活動が地球環境を破壊し、将来を危うくしている。世界的な海洋汚染の現状を踏まえ、きょうから全国のスーパーやコンビニなどの小売店で、プラスチック製レジ袋の有料化がスタートする▼政府が有料化に踏み切った背景には、プラスチックごみによる海洋汚染の深刻化がある。海に流れ出たプラごみを魚や鳥が誤食、海底のサンゴに絡みつくレジ袋や海岸の景観悪化などが世界各地に広がっている▼有料化することで使い捨てごみになるのを減らし、マイバッグの利用を促すことで海洋汚染などを防ぐのが狙い。国内では、富山県が全国に先駆け「例外なしの無料配布廃止」を掲げ、京都府亀岡市は、レジ袋の提供を禁止する条例を制定している▼地球市民、できることから始める。マイバッグの積極的な利用、コロナ禍の中での生活スタイル見直しは、地球に優しく暮らす方法でもある。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム