八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

島人が歌う「島人ぬ宝」 安間さん制作動画、公式映像に

動画「島人たちが歌う『島人ぬ宝』」の1こま=㈱テイチクエンタテインメント提供

動画「島人たちが歌う『島人ぬ宝』」の1こま=㈱テイチクエンタテインメント提供

動画「島人たちが歌う『島人ぬ宝』」を制作した安間文昭さん=4日午後、八重山毎日新聞社

BEGIN30周年を祝福

 3月21日にデビュー30周年を迎えた石垣市出身音楽バンド、BEGIN(比嘉栄昇さん、島袋優さん、上地等さん)のもとに、ふるさとから祝福と感謝を伝える動画「島人たちが歌う『島人ぬ宝』」が届き、ユーチューブのBEGINチャンネルで5日、公式映像として公開された。BEGINの所属レコード会社、㈱テイチクエンタテインメントが発表した。

 動画を制作したのは、石垣市大川でカフェバーを営み、「安馬ゼンタロウ」の芸名で自らもドラム・パーカッション奏者として音楽活動をする安間文昭さん(33)=大川=。「デビュー30周年に向け、石垣島から何か恩返しができないか」と考え、「島全体でバンドを組もう」と思いついた。

 昨年7月、制作に着手。常連客や友人知人らに声をかけ、島と歌を愛する59人が協力した。それぞれ思い入れのある場所や好きな場所で歌ったり演奏したり。安間さんもドラムをたたいた。「島の景色や生活こそが島にとっての宝」との思いを動画に収めた。ことし3月までに撮影を終えた後、編集制作を経てBEGINの事務所に送った。

 安間さんは「協力してくれたみんなの一生の思い出になる。うれしい。それぞれ好き場所、思い入れのある場所で歌ってもらった。コロナ禍の中、一人一人の生活が大切だと感じた。生活こそ島の宝なんだ、いろんな人がいて石垣島なんだ、ということに気付いた。この曲の意味が分かったような気がする」と話す。

 BEGINは「美しゃな(美しい)景色と島人の熱い思いに感動した。小さな島で、あのムービーが撮れるって、やっぱり石垣はうたの島だね。まーる(とても)最高」とコメントした。

 BEGINチャンネルは6日午後9時から、「いしがき島 星ノ海プラネタリウム」での30周年記念アコースティックライブの映像も配信する。

  • タグ: BEGIN30周年公式映像島人ぬ宝
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム