八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「母の日に送りたい」 市がフラワーギフト券販売開始

花き農家と生花店を支援するフラワーギフト券の販売がスタートした=7日午後、石垣市役所

花き農家と生花店を支援するフラワーギフト券の販売がスタートした=7日午後、石垣市役所

 市内花卉(かき)農家と生花店の需要回復を目指す石垣市の事業「フローラル・エイド」のフラワーギフト券販売が7日、スタートした。同券は500円で1000円分のフラワーギフトクーポン券が購入でき、指定の生花店で利用できる。市役所ピロティに設置された販売ブースには20人以上の列ができた。市によると初日で先着600枚中、244人に477枚分を販売した。

 販売初日のこの日、午後2時にブースが設けられると多くの市民が列を作りクーポン券を購入。「3密」を意識し、間隔を空けながら順番を待った。

 同券を購入した50代女性=美崎町=は「クーポン券はありがたい。花屋と自分のためにも協力したいと思った」と話す。10日の「母の日」に埼玉県に住む母へ贈る予定で「母の日に届くよう、すぐ送りたい」と話した。

 2枚購入した50代男性=新栄町=は毎年、「母の日」に花を贈る。今回、クーポン券2枚分を活用して3千円の花を購入予定。「安くなるのでお得だ」と喜んだ。

 石垣市は「母の日」での購入集中を避けるため、5月を「母の月」と位置付けている。市の担当者は「クーポン券の期間は2カ月間ある。母の日に店舗で『密』が起きないよう分散して購入してほしい」と呼び掛けている。

 同券の利用期間は6月30日まで。市役所ピロティでの販売は10日まで。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム