八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

与那国町議会 新庁舎着工に決意

与那国町議会が開会し一般会計予算案など25議案が上程された=10日午後、同議場

与那国町議会が開会し一般会計予算案など25議案が上程された=10日午後、同議場

外間町長が施政方針演説

 【与那国町】3月定例与那国町議会(前西原武三議長)が10日午後、同議場で開会し、外間守吉町長が施政方針演説を行った。事業費が膨大になった結果、議会の理解を得られなかった新庁舎建設計画について外間町長は「新庁舎建設については幾多の課題があるが、山積した課題を解決し着工に向けて取り組みを強化する」と決意した。20年度は第5次町総合計画の基本計画策定、観光振興計画の全面改訂などを行う。

 観光では持続可能な観光の島づくりのため、観光振興計画の全面改訂を実施し、住民とのあつれきが生じないよう計画を策定する。航空路線ではチャーター便の積極的な誘致、地上支援機材の整備を進め就航率向上などを図り、誘客活動を展開する。台湾花蓮との航路実現については、制度や財政面で国と協議・連携して実現を目指す。

 教育では、プログラミング教育などICTを活用した教育環境の整備に力を入れる。学校以外の教育の場として無料町営学習塾を開講し、主体的に挑戦する力の育成に努める。老朽化した学校給食共同調理場の移転建て替えは基本計画に着手し、21年度の事業採択に向け取り組みを進める。

 高齢者・介護福祉施策では認知症サポーター養成講座などを実施する。ごみ対策では、焼却施設整備事業を進め21年度の供用開始を目指す。路線バス運営に関しては運行時間や停留所の変更に関し、利便性にあった改定を検討する。

 定住促進策として久部良第一団地実施計画、祖納第一団地新築工事を実施する。また、Iターン者が島内で安定した移住・定住体験ができる住宅提供に努める。老朽化している与那国空港ターミナルに関しては、建て替えとエプロンなどの増設整備に向け県と調整する。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム