八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

県内で2人目となる新型コロナウイルス感染

 県内で2人目となる新型コロナウイルス感染者が19日、県から発表された。県内に寄港した大型クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客を乗せた60代のタクシー運転手だと言う▼県内で確認された2人とも感染ルートがはっきりしているだけに、今のところ、感染拡大は限定的と見られるが、今後の二次感染が心配だ▼感染拡大が進む中、東京マラソンの一般参加の中止や天皇誕生日の一般参賀が中止された。県内でも国内女子プロゴルフの開幕戦、ダイキンオーキッドを無観客とするのをはじめ、各種イベントの中止が相次いでいるという。今後も大勢の人が集まる催しの中止が加速しそうだ▼八重山では、八重山商工高校商業科観光コースが3月3日から予定していた台湾への就学旅行の中止を決めた。就学旅行では、県内への就学旅行でキャンセルが発生したとの報道もあり、今後、影響の広がりが心配されている▼厚生労働省は17日、新型ウイルスの相談目安を公表した。①風邪の症状や発熱が4日以上(高齢者や持病がある人などは2日)②強いだるさや息苦しさ―などが続く場合としている▼この症状は、風邪やインフルエンザと区別が難しい。予防には、マスクの着用や手洗い、関エチケットの徹底など、ごく一般的な風邪対策が重要だ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム