八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

FC琉球 いざ、J1昇格へ始動

FC琉球の選手らが石垣空港に到着。初の石垣島キャンプが始まった=22日午前、南ぬ島石垣空港

FC琉球の選手らが石垣空港に到着。初の石垣島キャンプが始まった=22日午前、南ぬ島石垣空港

パス練習を行うFC琉球選手。この日は午後5時過ぎまで練習が行われた=22日午後、サッカーパークあかんま

25日まで石垣島キャンプ

 プロサッカーJリーグのFC琉球(J2)の選手が22日、南ぬ島石垣空港に到着し、同チーム初の石垣島1次キャンプが始動した。選手12人が入れ替わった同チームは今季、得点力アップと失点減を目標にJ1昇格を目指す。石垣島キャンプは25日までの4日間。

 キャンプには選手27人スタッフ10人の計37人が参加。一行は同日午前10時45分ごろ空港ロビーに姿を見せ、その後バスで移動した。

 この日は午後3時30分から、サッカーパークあかんまで練習開始。軽いストレッチから始まり、ワンタッチのパス練習、ゴールを二つ使った実践的な練習と続いた。

 練習後、樋口靖洋監督は「芝の状態もよく、1年のスタートが切れた。いい手応えを感じている」と感想を述べ、キャンプのテーマとして「新加入選手との融合」を掲げる。

 今シーズンの目標については「J1にチャレンジし、プレーオフに進出することが目標。攻撃的なサッカーを貫きたい。得点にこだわり、昨年の80失点から3割減を目指せば、目標に到達すると思う」と展望を語った。

 宮古島市出身でキャプテンの上里一将は「チャレンジャーとしてJ2を戦い抜く。J1昇格に向けサポーターと一丸になって頑張りたい」と決意した。

 石垣島キャンプ後は本島に戻り、読谷村で2次キャンプを行い、2月23日の今シーズン開幕戦に備える。アウェー開幕戦の相手は千葉のジェフユナイテッド市原。

 24日午前11時15分には市長表敬を予定。キャンプ最終日の25日午後1時30分からサッカーパークあかんまでサッカー教室が開かれる。参加者は決定済みで見学は自由。

 【FC琉球】2003年創設。昨シーズン初めてJ2に昇格し、全42試合で13勝19敗10分引き分け。勝ち点49の14位。

  • タグ: FC琉球キャンプ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム