八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

東京ドームで行われた…

 東京ドームで行われたフランシスコ教皇のミサに、石垣島の人たちも参加していた。カトリック石垣教会を取材していたときに知り合った人たちが、自身のフェイスブック(FB)に写真をアップしていて知った▼信者が世界に13億人いるというローマ・カトリック教会。石垣島に信徒がいてもおかしくはないのだが、人数ばかりに目を向けると話はそれで終わってしまう▼考えるべきは、よって立つ所は人によって違うということ。豊年祭のためにわざわざ有給休暇を取って島に帰ってくる遠方の郷友がいれば、開拓地のエイサーを存続させようと汗をかく人もいる。それと同じように、自らの信仰に忠実に東京のミサへ出かけていく人が八重山にはいるということだ▼同じ島に暮らしていても、出自や考え方は人によって異なる。それぞれの持ち分で得意の技や独特の知恵をシェアすることで自然や社会環境の急変に対応しやすい島になっていくだろう▼フランシスコ教皇は、その質素な暮らしぶりなどが話題となった。バチカンから有名人が来たという感覚で報道に接した人も多いと思う▼筆者もある意味、興味本位でテレビや新聞を見ていた。だからこそ、身近な人がFBにミサの様子をアップしていることが新鮮で、少し立ち止まって考えることができた。(松田良孝)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム