八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

少ない小遣いで腹いっぱい…

 少ない小遣いで腹いっぱい食べたい。外食も、こう家族が多くては度々という訳にはいかない。一人住まいでも1日3度の飯の用意はしなくてはならず大変。仕出しや弁当を作ってくれる所はないかね▼桟橋通り沿いの老舗「あさひ(店主は阿佐伊さん)食堂」は開店に際し、こんな下調べをして臨んだのか、島の中高生、大家族、単身赴任の転勤族、忙しい主婦の人気を集め繁盛してきた▼食べ盛りの若者には大盛りを用意、足りない人にはご飯のおかわりも。大家族にはお手頃価格のメニューを並べてサービス。転勤族には今でいう日替わり定食風の膳を提供。慶祝行事の仕出しや弁当は見栄えで評判だった▼注文からの配膳も速く、そばなどは注文すると瞬時に出されてびっくりすることも。それでいて、熱々なので調理場を見たら、男女が数人で手際よく調理、盛り付け、膳だし、片づけ、洗うなど立ち働いていて納得できた。店主夫婦、弟妹たち親族が一心に店を支えていると聞いた▼今でこそ、いろんな店が出来て、食べ歩きも珍しくないが「あさひ」はデパートの食堂みたいに何でも食べられる店として住民に愛されてきた▼赤ん坊の頃から親に付き合わされた長女は、文字を知るまで「あさひ」を「まんま」と覚えていた。60余年目の閉店に多謝す。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム