八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

子どもの運動能力伸ばす 研修に保育士ら70人参加

津田幸保さん(手前右)の指導の下、リズムジャンプを体験する参加者ら=21日夜、大川公民館

津田幸保さん(手前右)の指導の下、リズムジャンプを体験する参加者ら=21日夜、大川公民館

リズムジャンプ 沖縄県学校用品八重山

 リズムに合わせて体を動かすリズムジャンプの研修会(沖縄県学校用品八重山主催)が21日夜、大川公民館で開かれた。郡内の幼稚園教諭や保育士ら70人が参加、一般社団法人スポーツリズムトレーニング協会代表理事の津田幸保さんを講師に、リズム感を高めて運動能力を伸ばす「リズムジャンプ」の楽しさを学んだ。

 津田さんは、近年の子どもたちの運動能力低下や運動離れを深刻視している。リズムジャンプは運動能力向上のほか、集中力アップにもつながるという。

 実技を前に津田さんは、幼児期の運動とリズム遊びの大切さを伝え、参加者は軽快なリズムに合わせジャンプしながら上半身に動きを加えた運動を実施。慣れない手と足の動きに戸惑いながらもリズムジャンプ習得へ汗を流した。

 参加した幼稚園教諭は「スポーツ系のリズム遊びがあるとは知らなかった。園に戻って子どもたちに教えないといけないが、子どもの方がのみ込みが早いと思う」と苦笑い。

  • タグ: リズムジャンプ沖縄県学校用品八重山
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム