八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

さらなる友好親善を 姉妹締結20周年記念宣言 カウアイ郡

市役所で歓迎を受けるカウアイ郡からの交流訪問団のメンバーら=2日午後

市役所で歓迎を受けるカウアイ郡からの交流訪問団のメンバーら=2日午後

カレッジと覚書 国際プログラム実施へ

 石垣市の姉妹都市、ハワイ州カウアイ郡のデリック・カワカミ郡長ら公式訪問団14人が2日、姉妹締結20周年を記念して来島した。市と郡は互いの地域発展に寄与できるようさらなる友好親善と交流促進に努めるとする20周年記念宣言を行い、市とカウアイコミュニティカレッジ(ヘレン・コックス学長)が国際プログラムの実施に協力するとの覚書を交わした。

 記念宣言は市内ホテルで行われ、中山義隆市長、カワカミ郡長、平良秀之議長、ロス・カガワ郡議会副議長が宣言書に署名。覚書では中山市長とヘレン学長が調印した。

 覚書は5年前の内容を改訂するもの。学生や教師、学識者らの交流、学問的情報の交換、合同庁舎研究の企画、学生向けプログラム企画などを検討する内容となっている。

 中山市長は「行政だけでなく市民それぞれが行き来する交流をしていきたい。夢が描けるプログラムを実現したい」と意欲、カワカミ郡長は「姉妹都市関係を作り上げた人たちに感謝したい。距離は離れているが、心の距離は近い」と述べた。議長、副議長もあいさつした。

 ヘレン学長は「姉妹都市関係を有効に進める方策の一つとして教育プログラムの重要性を感じている。学生、先生、一般市民の間で教育交流プログラムが進んでいくことを願う」と期待した 

 一行は同日午後、空路石垣入り。市役所で中山市長と職員らから歓迎を受け、敷地内でクロキの記念植樹を行った。

 市からは石垣産木材を使って製作されたウクレレが記念品としてカワカミ郡長にプレゼントされた。

  • タグ: 姉妹都市
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム