八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

消費税が10月1日から8%から10%へ…

 消費税が10月1日から8%から10%へ引き上げられる。2014年4月の3%引き上げから5年半ぶりの改定だ▼今回は消費税率を8%のまま据え置く軽減税率が導入され、食品などがその対象となっている。だが、店舗からの持ち帰りは8%なのに対し、店内で消費する場合は10%となるなど制度が複雑で、消費者の混乱は避けられそうもない▼しかし、増税前に必要な商品を買おうと、家電や日用雑貨などを買いに走る消費者も多く、駆け込み需要が活発化している。石垣市内でもテレビや洗濯機、冷蔵庫を中心とした大型家電の売り上げが好調。洗剤などの日用品の大量買いもあるという▼ただ、経済に詳しい専門家に言わせると、衣料品や消耗品など増税後も日々のセール対象となる商品は慌てて買わなくても大丈夫、という判断だ▼逆に、軽減税率対象外の酒類や、コンタクトレンズなど確実に使う物で価格が高い商品、薬など値下がりしにくい物、10月以降も使える航空券や乗車券などは、増税前に買うほうが得だという▼「増税前に買っておこう」というのが消費者。だが、買い物に無駄な出費を抑えるためにも、今回の消費増税に対する正しい知識を得て、「今買うべき」か「増税後でもOK」なのか、商品により賢い判断が求められそうだ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム