八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

世界大会で3位の快挙 ulma sound junction

エマージェンザ国際決勝大会で3位に輝いたウルマ・サウンド・ジャンクションの右から山里ヨシタカ・田村ヒサオ・福里シュン・加勢本タモツ(バンド提供)

エマージェンザ国際決勝大会で3位に輝いたウルマ・サウンド・ジャンクションの右から山里ヨシタカ・田村ヒサオ・福里シュン・加勢本タモツ(バンド提供)

世界一のインディーズ・ミュージシャンを決めるエマージェンザ国際決勝大会で演奏するウルマ・サウンド・ジャンクション(バンド提供)

石垣島出身インディーズバンド

 【ドイツ】世界34カ国から激戦を勝ち抜いたバンドが出演し、世界一のインディーズ・ミュージシャンを決めるエマージェンザ国際決勝大会が9、10日の2日間、ドイツで開催され、日本代表の石垣島出身バンド「ulma sound junction」(ウルマ・サウンド・ジャンクション)が世界3位となる快挙を成し遂げた。ギターの山里ヨシタカがベストギタリスト賞も獲得した。

 ウルマは田村ヒサオ(ボーカル&ベース)、山里、福里シュン(ギター)、加勢本タモツ(ドラム)の4人組。2010年にファーストアルバムをリリースして以降、3枚を発表している。ことし7月6日、日本一を決めるエマージェンザ・ジャパン2019で優勝、決勝大会への切符を手にしていた。 

 大会を終え、ウルマは「たくさんの応援ありがとうございました。世界大会ではおかげさまで3位を取ることができました。ドイツでの経験はとても貴重で世界を知ることができました。島の若者たちにもどんどん世界に羽ばたいてもらいたいし、少しでも良い刺激になれたなら光栄です。また石垣島でもライブができれば良いなと思ってます!」とコメントした。

  • タグ: インディーズ国際大会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム