八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

Rverb 野外音楽フェス開催

高校生と大人が競演する野外音楽フェス「Rverb Fest Re:01」をPRする実行委員ら=市総合体育館第2研修室

高校生と大人が競演する野外音楽フェス「Rverb Fest Re:01」をPRする実行委員ら=市総合体育館第2研修室

21日に高校生と一般競演

 島の高校生と一般が出演する野外音楽フェス「Rverb(リバーブ)Fest(フェスト)Re:01」(同実行委員会主催)が21日、舟蔵の里野外ステージで開催される。音楽活動を行う東里明斗さん(34)が2011〜16年まで市内のライブハウスなどで計11回開催したイベント・リバーブが、3年ぶりに初めての野外フェスとして復活する。

 リバーブは、島の先輩らがつくるライブイベントへの出演を中高生時代の目標にしてきた東里さんが「もう一度、学生と大人が互いに刺激し合える場を」との思いでスタート。今回の野外フェスに向け、クラウドファンディングで開催資金を142万4000円を集めた。

 出演者は市在住の女性ラッパー「COMA-CHI」や沖縄本島で注目を集めるバンド「ヤングオオハラ」、市出身の伊佐奨さん(21)が所属するバンド「Mellow Youth」らアーティスト6組に加え、地元高校生6組の計12組。

 高校生だけの実行委員会も立ち上げており、イベントを一緒につくり上げる。

 実行委員が10日午後、市総合体育館で会見。東里さんは「誰かに何かのきっかけを与えられるイベントにしたい」、高校生実行委員の押尾尚紀君(八重高2年)は「かなり大きなイベント。プロの音楽が見られる機会。同級生にたくさん集まってほしい」と呼び掛けた。

 入場料は一般前売り2500円、当日3000円。高校生前売り800円、当日1000円。中学生以下無料。チケット取り扱いは、タウンパルやまだなど。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム