八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

男子濱川、女子伊志嶺さん優勝 好天のもとプレー楽しむ

八重山毎日親睦ゴルフで入賞を果たした(右から)狩俣さん、濱川さん、伊志嶺さん、川俣さん=6月30日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

八重山毎日親睦ゴルフで入賞を果たした(右から)狩俣さん、濱川さん、伊志嶺さん、川俣さん=6月30日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

八重山毎日親睦ゴルフ

 第5回八重山毎日新聞親睦ゴルフ大会(八重山毎日新聞主催)の最終日が6月30日、ANAインターコンチネンタル石垣リゾートマエサトゴルフコースで行われ、2日間で171人が出場し、ダブルペリアでスコアを競った結果、男子は濱川忍さん(58)=石垣=、同女子は伊志嶺悦子さん(46)=同=が優勝。ベストグロス男子は狩俣浩正さん(69)=真栄里=、同女子は川俣美智子さん(66)=大浜=がそれぞれ受賞した。

 最終日も初日同様に青空が広がる晴天に恵まれ、参加者は仲間たちと思い思いのプレーを楽しんだ。

 同日夜、同ホテルで表彰式が行われ、各優勝者が発表された。

 濱川さんは「ダブルペリアが運良くはまった。優勝できてよかった。メンバーにも恵まれ、楽しく回れた」と話した。伊志嶺さんは、「これまで準優勝どまりだったので、初優勝はうれしい」と感想を述べ、「苦手なパットを練習したことが功を奏した」と振り返った。

 5月にエイジシュートを達成したという狩俣さんは、「きょうのコースは、相当の技術がないと回れない。長いバーディーが二つ入ったのがよかった」、川俣さんは「うれしい。来年も女子会の仲間と頑張って、全ての賞を取りたい」と述べた。

 主催者あいさつで黒島安隆代表取締役社長は「きょうは気温が32度あり、主催者としてリタイアがいなくてホッとしている」と安堵(あんど)。「ここ4、5年痛感するのは若いゴルファーがいなくなった感があること。若い選手を育てて層を厚くしないといけない」と今後の課題を語った。

 主幹を務めた八重山ゴルフ協会の高木健会長は「(八重山に)チャンピオンコース三つ、ショートコース四つが必要。八重山圏域が世界的な観光地になるためにも、力を合わせて頑張っていこう」と強調した。結果は次の通り。

 ▽男子=①濱川忍51(Gross60、HDCP9)②西銘修52・6(同58、同5・4)③池原優52・6(同67、同14・4)

▽女子=①伊志嶺悦子55・4(Gross68、HDCP12・6)②当銘立子58・6(同73、同14・4)③後上里加代子59・2(同70、同10・8)

【ベストグロス】▽男子=狩俣浩正57(First28、Second29)▽女子=川俣美智子67(同35、同32)

【ニアピン賞】6番▽男子=瀬名波勝(67㌢)▽女子=東山盛友子(89㌢)

 

■八重山毎日親睦ゴルフ 大会協賛・副賞提供社

 ㈱中央ツーリスト南ぬ島石垣店、全日本空輸㈱、㈱石垣島トラベルセンター、八重山観光フェリー㈱、㈲安栄観光、スポレクランド、アートホテル石垣島、アサヒオリオン飲料㈱やいまベインディング、マンローランドゴスウェブシステムズジャパン㈱、㈱石垣エスエスグループ、㈱塩谷商店、請福酒造㈲、オリオンビール㈱、時事通信社、福山商事㈱、日本トランスオーシャン航空㈱、海の総合スーパー島、沖縄タイムス社、㈲国仲スポーツ社、沖縄ツーリスト㈱石垣支店、㈲みね屋、フード&スナックデュエット、東運輸㈱、㈲砂川冷凍総合食品、㈲DCコーポレーション、内間税理士事務所、㈲八島印刷、㈱日刊編集センター、沖縄ふそう自動車㈱、㈱第一港運、やちむん館工房、㈱日本ランケイ、サカタインクス㈱、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート、南の美ら花ホテルミヤヒラ、パーリーゲイツ沖縄、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱、㈱玉那覇酒造所、㈱池原酒造、ベスト電器登野城店、ティーン・カップ、国際旅行社、琉球新報社、マックスバリュやいま店、㈱あざみ屋

  • タグ: 八重山毎日新聞親睦ゴルフ大会
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム