八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

NHKのお昼のニュースは午前11時に始…

 NHKのお昼のニュースは午前11時に始まる。「慰霊の日」の23日に糸満市摩文仁の平和祈念公園で開かれた沖縄全戦没者追悼式も報じられ、雨の中を集まった人たちの姿が映し出されていた▼午前11時からのテレビニュースで正午にあった出来事について視聴する。こんなことが起こるのは、日本と台湾の間に1時間の時差があるためだ▼沖縄と台湾は近い。とはいえ、異なる時間を生きている。歴史的な時間も違う流れをたどった▼台湾では、戦争は6月23日には終わらず、日本本土と同じように8月15日まで待つことになる。台湾で暮らしたり、疎開のために台湾へ来たりしていた八重山の人たちはこの日から引き揚げを開始した▼戦後の歩みも台湾と沖縄とでは随分と異なる。沖縄では米軍がらみの事件や事故が相次ぎ、台湾では1947年の「2・28事件」で広範な民衆弾圧が起きた。この事件では、与那国島出身の石底加彌さん=当時(39)=と仲嵩實さん=当時(29)=が巻き込まれて犠牲になったと遺族が訴えており、八重山とも無関係ではない▼沖縄と台湾は近い。台湾から沖縄を眺め、沖縄から台湾に視線を向けることはそれほど難しくない。「慰霊の日」以降、台湾はどのような歩みを歩んだのか。目配りを忘れずにいることで関係も深まる。(松田良孝)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム