八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

鈴木龍雄がプロ契約 八重山初のBリーガー誕生

Bリーグのライジングゼファーフクオカと選手契約を締結した鈴木龍雄=Ⓒ佐々木啓次

Bリーグのライジングゼファーフクオカと選手契約を締結した鈴木龍雄=Ⓒ佐々木啓次

ライジングゼファーフクオカ

 プロバスケットボールBリーグのライジングゼファーフクオカは9日、同チーム特別指定選手の鈴木龍雄(23)=福岡=と2019~20シーズンの選手契約したことを発表した。鈴木は石垣市宮良出身。八重山出身者のプロバスケ選手誕生は初。

 鈴木は同チームのホームページでコメントを発表。「来シーズン、大好きな福岡で皆さまと戦える事に本当に感謝しています。応援してくれるブースターの皆さまに最高のプレーをお見せし、たくさんの人に笑顔とパワーを与えられるよう頑張ります」と抱負を述べた。

 仲西淳GMは「昨シーズン特別指定選手としてチームに貢献してくれた鈴木選手が、今回は選手契約という形で加入してくれた事は本当に大きな意味があります」と評価。「彼が使命感をしっかり持ち、ライジングゼファーフクオカ、そして福岡のために活躍してくれる姿をぜひ応援してください」とコメントを発表した。

 鈴木は宮良小学校でバスケットボールを始めた。その後、大浜中学校で本格的な練習を開始。前原高校、九州産業大学卒。大学4年時には、第68回西日本学生バスケットボール選手権大会で優秀選手賞に選ばれた。1996年4月17日生まれ。身長183㌢、体重85㌔。ポジションSG。

  • タグ: バスケットボールBリーグ八重山初
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム