八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

きょうから4日間審査 八重山古典民謡コンクール

 第45回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)の審査が6日から、4日間の日程で石垣市民会館中ホールで始まり、奨励普及賞に17人、新人賞に63人、優秀賞に64人、最優秀賞に68人が挑む。合格発表は9日、全審査終了後に中ホールロビーで行われる。

 審査日程は6日に最優秀賞(1~30番)、7日に最優秀賞(31~68番)、8日に奨励普及賞(1~17番)と新人賞(1~63番)、9日に優秀賞(1~64番)の順。審査開始時刻は6日のみ午後1時、7日以降は午前9時30分。

 【課題曲】 

 ▽奨励普及賞=繁昌節(本調子)、月ぬかいしゃー節(二揚)▽新人賞=鷲ぬ鳥節(本調子)、千鳥節(二揚)▽優秀賞=蔵ぬぱな節(本調子)、大浦越路節(二揚)▽最優秀賞=越城節、まんのーま節(本調子)、仲筋ぬぬべーま節、月ぬまぷぃろーま節(二揚)。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム