八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

政治家の暴言、失言騒ぎが続く。この人たち

 政治家の暴言、失言騒ぎが続く。この人たちが得る高い歳費は、もとはといえば私たちの税金。政治は劣化し、行く末が空恐ろしい▼こちらはどうだろう。陸自与那国沿岸監視隊の「貯蔵庫」が「弾薬保管庫」であることを住民に周知しなかった防衛省と与那国町である。住民投票の判断材料となり得たのに、隠す意図はなかったか▼宮古島駐屯地でも隠し事が。周辺住民に「弾薬は保良地区に」と説明しながら、実際には駐屯地にミサイルを持ち込むうそで、岩屋防衛大臣が宮古島市長と住民に陳謝する事態になった▼与那国はどうか。防衛省は「町に誘致されたと理解しており説明も町に任せていた」と逃げ、外間町長は当初「聞かれなかったので説明しなかった」と。後に「住民に丁寧に説明すべきだった。申し訳なく思う」と謝罪に追い込まれたが、おかしくないか。説明責任は一義的に国、町双方にある▼「誘致され来てやった」自負か、わびるつもりはないらしい。今後は「法令に基づき呼称を火薬庫に統一するよう指示した」とだけ。何の説明責任も果たさないのは、暴言よりひどい。PKO陸自日報を隠し続けたように「隠ぺい」がまとわりつく▼「防衛は国の専権事項」の行く末がこれか。フェンスの中は誰も知らない。われら民、知る権利がある。(慶田盛伸)

 

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム