八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

トランプ米大統領が令和初の国賓として来日…

 トランプ米大統領が令和初の国賓として来日し、安倍晋三首相とのゴルフ、大相撲観戦、炉端焼き店での夕食会など政府から手厚いもてなしを受けた▼これらのもてなし外交が功を奏したとみえる。トランプ大統領は、安倍首相の要求に応じる形で、貿易交渉の妥結を7月の参院選後に先送りした。政府が直前の要求に応じ、農業などに悪影響を及ぼす合意となれば参院選で猛烈な逆風にさらされるとの危機感がにじむ▼いわばトランプ大統領に借りをつくったという格好となった。これに乗じて農産物や自動車などの貿易交渉は、米国がさらなる圧力を強めることが予想されている。日本はどのように対応しなければならないのだろうか▼米国からの高額な武器購入などに代表されるような追従一辺倒では、それなら防衛でも貿易でも同盟国らしい責任を果たしなさいと、再度の過重負担を強いられるのではないか▼日本の指導者には、そのようにしてはならないとの政治感覚がほしい。言うべきことはしっかりと言う雰囲気をつくることが、国と国の交わりで大切なことだと思うからである▼安倍首相が語る日米がウィンウィン(相互利益)となるような解決への道。参院選後の日米貿易交渉の妥結は、日本の未来像に国民が不安を抱くようなことがあってはならない。(鬚川修)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム