八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

新良さんら楽曲披露

「白保小唄」を歌う新良幸人さん(中央)と白百合クラブの皆さん=11日夕、那覇市泉崎の琉球新報ホール

「白保小唄」を歌う新良幸人さん(中央)と白百合クラブの皆さん=11日夕、那覇市泉崎の琉球新報ホール

琉球音楽祭の第2弾

 【那覇】宮良長包音楽賞受賞者コンサートシリーズ琉球音楽祭第2弾「唄でめぐる 本島・先島」が11日夕、那覇市泉崎の琉球新報ホールであり、第5回で特別賞を受賞した白百合クラブと第6回で同賞受賞の新良幸人さんらが多彩な楽曲を披露した。

 白百合クラブは「僕らのクラブ」や「帰郷」などのほか、女性が「憧れのハワイ旅行」「桑港のチャイナタウン」を華やかな衣装で踊り、会場を沸かせた。楽器隊は「港の乾杯」「満州娘」を熟練の演奏で聞かせた。

 新良さんは伸びのある歌声で「ファムレウタ」「夏花」「満天の星」を熱唱。白百合クラブと「白保小唄」も歌って注目を集めた。さらに「THE SAKISHIMA meeting」でユニットを組む下地イサムさんと「ユーニンガイ」「サキシマのテーマ」をコラボし、息の合ったハーモニーを響かせた。

 下地さんは「我達が生まり島」、古謝美佐子さんと佐原一哉さんは「童神」、大城美佐子さんが「仲島節」などを繰り広げ、全員による「えんどうの花」でフィナーレを飾った。

 第3弾「オキナワンロック&ポップス」は25日午後6時から、同ホールで開かれる。出演者はHY、きいやま商店、ジョージ紫、アルベルト城間、徳山義広さん。入場料は前売り券4000円、当日券4500円。問い合わせは同社読者事業局(098-865-5013)。

  • タグ: 琉球音楽祭
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    • 関連するニュースはありません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム